スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フウの紅葉がきれい!ピンクのサザンカがきれい!サワダツの紅葉!ここにもマルバノホロシが!

作手の「手作り村」はフウがたくさん植えられているのですが、その紅葉が見事なのです。下の写真のフウの葉は、赤と黄色のグラデーションがきれいですね。

フウの紅葉がきれいです 

  下は、フウの紅葉をアップして映しました。フウはカエデの仲間らしく、葉の形が独特ですね。

フウの紅葉した葉が 

  下は、民家の植え込みに植えられていた花です。黄色と赤の花弁がきれいですね。おそらく園芸種なのでしょう。名前が分かりません。

この花は知らない 

  わが庭には、サザンカが庭の周囲に植えられているのですが、そのうちの南のほうには下の写真にあるようなピンク色のサザンカがたくさん咲いています。前回ご紹介したのは赤のサザンカでした。ピンク色もきれいですね。

庭のピンクのサザンカが 

  そのうちの大輪のサザンカを写したのが下の写真です。きれいですね。アオツブラフジの実も写っています。

ピンクのサザンカがきれい 

  県道の車道と歩道を分ける敷石の脇からたくさんの植物が生えているのですが、下はアメリカセンダングサです。今の季節には、花が終わって針状の種がつくのですね。それはひっつき虫で、衣服にくっついて困るのです。種の先端の白っぽいものが衣服につくと離れないのです。

アメリカセンダングサの種が 

  善夫橋のたもとにツルウメモドキがいっぱい実を付けていました。オレンジ色の殻が裂けて、中からオレンジ色の種が見えています。この季節が一番美しいですね。

ツルウメモドキの種がいっぱい 

  ピンク色の葉が美しかったので下の写真を写したのですが、小さい赤い実も写っていました。サワダツです。緑色の若い枝とピンクの紅葉がきれいですね。

サワダツの紅葉が 

  下は、イロハモミジです。この季節は真っ赤に紅葉するとばかり思っていたのですが、このように黄色く黄葉するイロハモミジもあるのですね。あるいは、赤く黄葉する前の段階なのかもしれません。

黄色のイロハモミジが 

  下は、マルバノホロシです。めったに見られない種で、作手ではこれまでに二か所しか見つけていなかったのですが、開成地区の散歩道にもあったのです。それが驚きでした。他でも見つかるかもしれません。

マルバノホロシがここにも 

  開成地区の西側のそびえるなだらかな山の斜面は、紅葉した雑木に覆われていてきれいでした。山の手前は巴川が流れていて、今、その河川改修工事が行われています。手前に広がる田んぼが、洪水の時にしばしば冠水するので、工事が行われているわけです。

開成地区の山の紅葉 






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。