スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今はどこに行っても紅葉・黄葉がきれいです!イチョウ、ヤマザクラ、シロモジ、ウリカエデ、イロハモミジなど!

      今の季節は、紅葉・黄葉がきれいですね。下は、銀杏を栽培している畑のイチョウです。一段と黄色が目立ちますね。その背後にある紅葉した樹木はヤマザクラだと思います。黄色と赤のコントラストが素敵です。

イチョウの黄葉がきれい 

  イチョウの木の下は、黄色い落ち葉で一面、黄色です。それもきれいですね。
イチョウの木の下が落ち葉で 

  下は、キヅタだろうと思います。実が生っていました。春には黄色い塊り状の花が咲くのですね。

キヅタに実が 

  見事に赤く染まった紅葉の植物は、おそらくヤマザクラだと思います。今年は特に、サクラ類の紅葉がきれいです。なぜなのでしょうか。

ヤマザクラの紅葉がきれい 

  この地方で一番個体数が多い落葉低木はシロモジですが、今、見事の黄葉しています。葉の一部分は紅葉しており、そのグラデーションがきれいですね。

シロモジの黄葉が美しい 

  ウリカエデも個体数が多い落葉低木ですが、紅葉がきれいです。

ウリカエデの黄葉は 

  下は、ヌルデノフシムシです。ヌルデの木に寄生するアブラムシの忠衛です。どういうわけか、今年はほとんど見たことがなかったのです。今年初めてそれを見ました。皮が割れていますので、中にいたアブラムシはもう出てしまったのかもしれません。

ヌルデノフシムシがあった 

  山の中を散歩していると、種類はわかりませんが美しい紅葉の樹木に出会います。思わずカメラのシャッターを切りました。

紅葉がきれいな樹木が 
紅葉がきれいな 

  下は、我が家の前の田んぼの向こうに菅沼川が流れているのですが、その土手に植えられたイロハモミジが見事に色づいています。色鮮やかですね。

菅沼川土手のイロハモミジ 






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。