スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムクロジ、ヒトツバタゴ、センダンの実がきれい!イヌザンショウの赤い花序が!フジの木の生命力がすごい!

   パソコンが動かなくなってしまって、溜まり続けた自然の写真をどのようにご紹介したらよいのか迷いましたが、時間と場所を気にせずに、とびとびにご紹介することにしました。
  下は、岡崎の県営グランドにあるムクロジです。黄色い実が輝いていました。きれいですね。

ムクロジの実が 

  岡崎の家の近くにあるヒトツバタゴに黒い実が付きました。春は白い細長い花弁の花が咲いてきれいなのですが、秋にはこんな実がつくなんて予想もできませんね。

ヒトツバタゴの黒い実は 

  同じ場世にあるセンダンに下の写真のような実が付きました。実の色はこれから変わっていくのでしょうか。

センダンの実が 

  お隣に家にシキザクラが植えられていて、今、花が満開なのです。季節外れの花の開花もいいものですね。

しき 

  雁峰林道だったと思いますが、シュウブンソウが花をつけていました。茎の先端にブルーの花が咲いていました。

resize13975.jpg 

  イヌザンショウ
はしばしば見かけるのですが、今は種を落とし、花序だけが残っています。下の写真のように、その花序が真っ赤なのでとてもきれいなのです。

resize13976.jpg 

  それを遠くから見ると、下の写真のようにまるで花が咲いたように見えます。

イヌザンショウを遠くから 

  今回、この林道で見た驚くべき植物は、フジの木です。下の写真のように、太くなった幹が曲がりくねりながら生きている姿が感動ものでした。ものすごい生命力を感じさせられますね。それらはどんなふうに成長してきたのでしょうか。

フジのくねった幹1 
フジのくねった幹2 
フジのくねった幹3 

  ゴンズイが赤い実を見せていました。黒い種が見えています。何度見てもその姿がきれいです。

ゴンズイの赤い実は 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。