スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サルオゴセは珍しい!オタカラコウが渓流に!フジバカマにアサギマダラが!

     下は、ヤクシソウです。今、至る所に咲いている黄色い花がきれいですね。

ヤクシソウの花がきれい 

  昔、ここで下の写真の植物を見たのですが、見るたびに髭のような姿に驚きを感じます。サルオゴセというコケ類の一種です。別の表現では、トロロ昆布のようですね。湿った森の中で、空気中の水分を吸着して成長するのだそうです。変わった生態ですね。

サルオゴセが珍しい 

  オタカラコウが黄色い花をつけていました。数年前初めてこの場所で見つけたのです。奥山にしか生息しない種で、感激したことを思い出します。沢水が溢れているところに咲くのですね。30cmにもなる大きな心型の葉が特徴です。メタカラコウという近縁種は、葉がもっと小さいので区別ができます。

オタカラコウが沢に 

 花の部分をアップしたのが下の写真です。きれいですね。

オタカラコウの黄色い花が 

  下は、ハナウドではないかと思うのですが、シシウドとの区別が分かりません。白い花がきれいです。

ハナウドだと思う 

  下の植物は、種名が分かりませんでした。ヤマハッカの類かとも思うのですが、図鑑を調べても該当するものが見つかりません。どなたか教えてください。

これは分からない 

  下は、コウヤボウキです。一叢にたくさんの花をつけていました。きれいです。

コウヤボウキに花がいっぱい 

  花をアップしたのが下の写真です。花の花弁が細くて先端がカールしていて、独特の姿ですね。美しいです。

コウヤボウキの花が美しい 

  Hさんから「アサギマダラがたくさん寄ってきてきれいです、見に来ませんか」と誘われました。お宅に入る道端にセンブリの花を見つけました。いっぱい花をつけていました。センブリの花が咲く季節になったのですね。

センブリの花が美しい 

  Hさんのお誘いのように、フジバカマの花園には、数10頭のアサギマダラが舞い、蜜を吸っていました。その美しさに感激でした。でもたくさん舞っている情景をカメラに収めたかったのですが、拡散してしまってうまく写せませんでした。でも、下の写真で2頭が写っていますので、その気配くらいはお分かりいただけると思います。

フジバカマにアサギマダラ1 

  そのうちの1頭を写したのが下の写真です。このチョウの姿の美しさには感嘆の声を上げました。Hさん夫妻は、アサギマダラを呼び寄せるために畑の一角にフジバカマの花園を作ったのです。こんなにたくさんのアサギマダラが寄ってくるとは思わなかった、と話していました。

フジバカマとアサギマダラ2 




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。