スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミズヒキがきれい!ススキの花と穂がきれい!アケボノソウ、コウヤボウキが咲きだした!

  9月30日には、友達と三河湖の北の山の中、根池という幻想的な池があるところを前にブログに書きましたが、そこを歩きました。尾根伝いの道で、沿道の森が開けたところから三河湖が見えました。抜群の景色です。こういう景色に出会うと嬉しいですね。

三河湖が見えた 

  道端にミズヒキが群生しているところがありました。赤い花が密集していて感動しました。細い茎についている小さな花なので、こんなにきれいに写真を撮ることは難しいのです。少々自慢できる写真が撮れてうれしかったです。

ミズヒキがきれい 

  下は、イヌザンショウの実なのですが、光沢のある真っ黒いのは、実ではなく種なのですね。サンショウの仲間は、皆真っ黒の種ができ、それがきれいなのですね。

イヌザンショウの黒い種が 

  今は至る所にススキが生い茂っています。赤い穂が少しずつ黄色や白の穂に変わりつつありますね。下は、ススキに花が咲いているところを写しました。黄色い花を咲かせるのです。ススキの花なんて、あまり注目したことはないですよ、ね。

ススキの花がきれい 

  ススキの穂をアップで写したのが下の写真です。花が終わると白い穂になり、風で種が飛散るのですね。これもきれいです。

ススキの白い穂 

  アケボノソウの花が咲きはじめました。美しい花で、白い花弁の先端に紫色の斑点が付くのです。それが美しさの秘密ですね。

アケボノソウの花が咲いた 

  下は、ネムノキです。少し前の季節から、下の写真のような鞘に入った種が出来ます。緑色の鞘が垂れ下がる風景も、また美しいですね。花しか知りませんでしたが、こんな実ができるのですね。

ネムノキの実が垂れて 

  コウヤボウキの花が咲きはじめていました。各地に三角に近い葉はよく見かけるのですが、花がなかなか咲かないのにもどかしい思いをしていました。独特の美しい花を見ることができて、嬉しかったです。これから各地で花を見ることができるでしょう。

コウヤボウキが咲きだした 

  下は、ヨウシュヤマゴボウです。2mを超えるほど大きくなる草本です。ですので、その茎も太いのですね。3~4cmくらいあります。その茎が赤紫色の鮮やかな色をしていてきれいなのです。茎がこんなに赤い色をしている植物は、ボクは知りません。

ヨウシュヤマゴボウの赤い茎が 


 



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。