スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クサギ、ゴンズイの実が美しい!初めてクロアゲハを見た!センニンソウの花がきれい!

   岡崎の自然体験の森の生き物たちを紹介していますが、きれいなクサギの花を見ました。下の写真です。あるいは、実なのかもしれません。

クサギのピンクの花が 

  下は、真っ赤な実が割れて、中から水色のきれいな種が出ています。真っ赤なものは花弁のようにも見えますね。よく分かりませんが、美しいです。

クサギのブルーの種が 

  道端の草に、黒っぽい大きなチョウが止まりました。図鑑で調べたところ、クロアゲハと分かりました。ボクは初めて見るチョウです。他のアゲハチョウの仲間のように、模様が派手ではありません。地味ですが、美しいですね。 

クロアゲハを初めて見た 

  この沿道には春にコブシの白い大きな花がいっぱい咲いていたのですが、この季節になって、コブシの実が生っていました。この種の実は、一つ一つの実が独立しているのではなく、下の写真のようにくっつきあっているのですね。面白い性質です。

コブシの連なった実が 

  下は、ヤマハゼだろうと思います。それにしても、たくさんの実が塊のようになっているのに驚かされます。

ヤマハゼの実がいっぱい 

  キアゲハにも出会いました。きれいなチョウですね。

キアゲハが美しい 

  下は、センリョウだろうと思います。マンリョウは、実が葉の下に着くのですが、これは上に着きます。いずれも真っ赤な実に熟します。それがきれいなのですね。センリョウは正月の飾り物として売っていますね。

センリョウに実が生った 

  真っ白の花を付けたセンニンソウが咲いていました。きれいですね。

センニンソウの白い花が 

  そして最後に、再びゴンズイです。子の散歩道の一番奥の方ですが、下な写真のように7~8っもある大きな木に鈴なりにゴンズイの真っ赤な実が付いているのです。他の場所の樹木よりも大きく、実がたくさん付いていました。初めてゴンズイの実に出会ったのも、この木です。感激して名前を知りたくていろいろと調べて、ようやく種名が分かったのでした。その後、珍しい種であることは確かですが、各所に存在することが分かってきました。この森では、5~6本の樹木を観察しています。

見事に生ったゴンズイの実 

  実の房をアップで写したのが下の写真です。その美しさに圧倒されますね。

ゴンズイの実が美しい 



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。