スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クサギがきれいになった!フジバカマ、メドハギが咲き始め!カヤツリグサ一面に!

  寺の入林道の続きです。下は、クサギの花です。大きな葉の上に色とりどりの花が付いています。白、赤、オレンジなどの色です。どうして花が色とりどりなのでしょうか。

クサギの花がきれい! 

  下は、クルマバハグマにわずかに花をつけたところを写しました。まだ全面開花とは言えませんが、想像はできます。全面開花の時を待ちたいと思います。

クルマバハグマに花が 

  下は、キンギンボクではないかと思うのですが、確かではありません。

キンギンボクでは? 

9月3日は、黒瀬の白鳥神社に車を止めて、県道を南に向かって歩きました。
  フジバカマの花が咲きはじめました。始めのうちは花の色は白なのですが、秋になると赤っぽい色になり、きれいなのです。

フジバカマの花が咲き始め 

  ちょっとびっくりした植物を見ました。下はメドハギの花です。去年は葉の形からメドハギと分かっても、全くと言ってよいほど花が付いているのを見たことがなかったのです。ずいぶんと探しましたが見つかりませんでした。ようやく見つけたので嬉しかったのです。花は茎にびっしりと付きます。花弁は白ですが、その中央に紫色の斑点が見られます。ネコハギの花に似ています。

メドハギの花に出会った 
メドハギの花は珍しい 

 ヨモギに白い花が付き始めました。ヨモギは御餅などに入れると美味しくなるので、どこにでもある雑草ですので、だれでも知っているのですが、花が咲いているところをボクは知りませんでした。

ヨモギの花が咲いた 

  今回特に驚いたのは、カヤツリグサが一面に花が咲いていたのです。一面とは、比較的狭い田んぼ一面です。こんなに広く群生しているところは初めて見ました。

カヤツリグサの花は 

カヤツリグサが群生し 

  そのすぐそばに、今度はワルナスビが群生していました。花はきれいなのですが、茎に棘がいっぱいあって、嫌われますね。

ワルナスビ群生し 



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。