スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三河湖畔の新緑が美しい!コヌカグサ、ジシバリ、オオデマリ サワフタギがきれい!

   5月14日(木)は友人のKさん夫妻と一緒に、三河湖の観光センターに車を止めてダムを経て南岸を2時間ほど歩きました。下の写真のように、湖畔の新緑がとてもきれいでした。。

三河湖周辺の新緑が

  下の写真の植物は、ヤナギ類であることはすぐにわかりますが、ヤナギ類は種類が多くあって、同定がとても難しいのです。結局種類は特定できませんでした。

この植物は何?

  下も、サルナシのようにも見えるのですが、この季節にこんな実を付けるはずがありません。これも種類が分かりませんでした。

この植物も分からない

  翌日、農協から甘泉寺方面に散歩しました。
  道端に群生していた草本を写したのが下の写真ですが、おそらくコヌカグサではないかと思っています。粉をちらしたような実がつくので、その名がついたと言われています。


コヌカグサがきれい

   下は、ジシバリというニガナの仲間だと思います。どこにでも存在している雑草ですのでどこかで見ているのでしょうが、ボクは初めて同定できました。地を縛るように、地表を覆うように群生するのでその名がついたと言われます。

ジシバリだろう

  ある農家の庭先に咲いていた優美な花が目にとまりました。これも種類は分かりませんが、きれいですね。

この優雅な花は?

  下は、オオデマリです。白い大きな玉のように花が集合しているのですね。コデマリも同じ仲間ですが、名前のようにオオデマリは花が大きいのですね。両方共、今、各地に咲いています。

オオデマリの花が

  下は、花をアップして写したものです。きれいですね。

オオデマリの花をアップ

  田んぼのあぜにヤブウツギの花が咲いていました。山の斜面に咲いているのは見慣れているのですが、田んぼのあぜに生えているなんて、あまり見たことがありません。

ヤブウツギが田んぼのあぜに

  サワフタギが白い花をいっぱい付けていました。まだつぼみが大部分ですが、木全体が白くなってきれいなのです。

サワフタギのつぼみがいっぱい

サワフタギのつぼみは






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。