スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡崎の春は?オオイヌノフグリ群生、白梅、しだれ梅、ロウバイがきれい!

    前回は作手の春の花を紹介しましたが、今日は岡崎の春を紹介します。岡崎は作手と比べると標高が低いので、植物たちの開花は大体3週間くらい早いのです。ですから、岡崎は春がいっぱいです。
  下は、ブドウ畑の下にオオイヌノフグリが群生していました。先に報告したように、作手ではまだ花はちらほらです。下の写真のように、花も大きく開いていて、とてもきれいです。不名誉な名前を付けられて可愛そうです。春らしく、写真の奥の方に菜の花が咲いていますね。


オオイヌノフグリ群生

オオイヌノフグリはきれい

  住宅地を散歩しましたが、植え込みにたくさんの植物が植えられています。ハクバイが咲いていました。春の代名詞のような花ですが、つぼみの赤と白い花弁がきれいです。

ハクバイがきれい

  下はピンク色をしたウメもあるのですね。きれいです。これは、しだれ梅かもしれません。

ピンクの梅が

  ロウバイがまだ咲いていました。ロウバイは、正月前から咲くそうです。真冬に花を咲かせる植物なんて驚きですね。淡い黄色の花弁が素敵です。淡い黄色と言いましたが、淡いというのは半透明の黄色なのですね。さらに感激するのは、甘い香りが素敵なのです。あたり一面、甘い芳香が漂うのですね。ある人が友人の病気のお見舞いにロウバイの花をプレゼントしたら、病院の看護師さんたちから「香水を付けたの?」と言われたそうです。そのくらい良い香りなのですね。

ロウバイが咲いていた

  下は、サンシュユのつぼみです。これから黄色い花が咲きますが、それが美しいのです。ボクの大好きな花です。

サンシュユのつぼみが

  ラッパズイセンがたくさんの花を付けていました。作手では、芽が出始めたところです。

ラッパズイセンが咲いて

  ジンチョウゲが咲き始めていました。作手ではつぼみの段階です。つぼみは赤いのですが、咲いた花は白いので、開花したのはすぐにわかりますね。これも良い香りがします。

ジンチョウゲが咲き始めた

  空き地の草むらにホトケノザがきれいな花を付けていました(下の写真)。作手ではまだまだです。茎の先端につく葉から2~4本のピンクの花が立ち上がっています。赤とピンクと白の色がきれいですね。

ホトケノザがきれい

  ホトケノザと非常によく似ているのが、下のヒメオドリコソウです。花の形や色がよく似ているのが分かりますね。しかし、葉は下にたれるように茎を覆うのです。まるで踊り子がスカートで足を隠すようにしている姿になぞらえて付けられた名前だと聞きました。なるほど、と思います。ホトケノザとほとんど同じ時期に咲きますので、見分けにくいのですね。

ヒメオドリコソウがきれい

  下の写真の植物は民家の庭に植えられていたのですが、ボクは見たことがありません。黄色い小さな花をつけているのでしょうか。それともつぼみなのでしょうか。ご存知の方がおられたら教えてください。と書いたのですが、昔のブログを見ていたら、ミモザという名前であることが分かりました。図鑑を調べたら、ギンヨウアカシアというのが正解のようです。ミモザは別名で、正式にはフサアカシアというのだそうです。ギンヨウというのは、羽状複葉の葉が銀色に見えることから付けられた名前だそうです。

この木の花は?





スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> 黄色の花が咲いている木は、たぶんミモザだと思われます。
> 朝日夕刊、読みました。
> もうすっかり忘れていましたのに、つい最近まで戦っていた
> ところがあったんですよね。
> 驚きました。
森山です。コメント、ありがとうございます。ミモザでしたか! 聞いたことのある名前ですが、初めて同定できて嬉しいです。
朝日の丸刈りの記事、僕のところにも送られてきました。記者さんと2週間ほど前に取材を受けました。うまくまとまっていますね。奄美の事例が丸刈り校則の日本での最期だそうです。結末を見届けることができて嬉しいですね。では、お元気で!
非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。