スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の花が咲き始めた!マンサク満開!カンアオイがきれい!紅梅がちらほら!アセビに花が!

   春になりましたね。一時期の厳しい寒さはなくなり、風が春を運んでくれました。三寒四温と言われるように、寒暖の差の激しいのがこの季節の特徴ですね。昨日はとても暖かかったのに、今日は晴天ですが寒いです。
  春の到来とともに、春の花が咲き始めました。先回、2月の初旬にマンサクの花が雪をかぶっている写真をお見せしましたが、今でも黄色い花が咲いていて満開です(下の写真)。春に先立って咲くので、「先ず咲く」ということから、マンサクの名が生まれたと聞きます。


マンサクが満開

  マンサクの次に咲くのが、下の写真のカンアオイです。庭の入口に優美な花が咲きました。その美しい姿に心和みますね。

庭のカンアオイが咲いた

  近所の開成地区の散歩道に、アセビがたくさん生えています。常緑の低木で、この地方の森の低層を形作っている代表的な常緑樹です。そこに花が咲き始めました。下の写真のように、壷型の小さい花が枝下に無数につきます。それがきれいなのです。白い花が大部分ですが、ピンクや赤い花もあります。

アセビの花が咲いた1

アセビの花が咲いた2

  毎年たくさんのカザグルマが咲く場所に、カザグルマの球果が残っていました。下の写真のように、この姿を見るとカザグルマという名が付いた理由が分かる気がします。花に劣らず、この球果もきれいですね。

カザグルマの球果が

  道端にオオイヌノフグリが小さなブルーの花をつけ始めました。下の写真のように、小さいので花の形はよく見えません。もう少し時が経つともっと大きな花になるのですが、咲き始めは小さいです。こんな不名誉な名前を付けられていますが、花は美しいのですよ。

オオイヌノフグリが咲いた

  豊田に住む友人にいただいたジンチョウゲの苗が大きくなり、花のつぼみが膨らんできて、今にも咲きそうです。花が咲くと、あたり一面に甘い香りが立ち込めます。その季節がもうじきやって来ます。それも楽しみです。

ジンチョウゲに蕾が

  そして、庭の紅梅に花がちらほらと咲き始めました。大部分はつぼみですが、その数の多いこと!それにびっくりしますが、その中に10個ほど花が咲いていました。下の写真で、それが分かるでしょうか。つぼみが全部開いたら、さぞかし美しいでしょうね。また香りも楽しみにしています。

紅梅がちらほら

  下は、スイセンの新芽です。まだ花は咲いていませんが、咲くのはもうじきです。


  以上のように、本格的な春はそこまでやってきています。待ち遠しいですね。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。