スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hさん宅でミヤマホオジロを! 佐奈川下流のカモたち、オナガガモ、ヒドリガモを同定!

  この正月、Hさんから「ミヤマホオジロがいっぱい来ているので見に来ませんか?」とお誘いを受けました。Hさんは、小鳥たちの餌付けをしていて、すぐそばで小鳥たちを見ることができるのです。去年もお誘いを受けて、たくさんの写真を撮らせていただきました。今回もお誘いに乗り、写真を取りに行きました。
  ヤマガラが頻繁の餌を食べに周りの木の枝から飛んできて、餌を食べるのです。ヤマガラシジュウカラ、メジロが来ていました。彼らは体が小さいので、下の白い籠の中に入ることができるのです。中に入って、餌をつついたり、水を飲んだりします。可愛いのです。メジロは今回はうまく写せませんでした。


餌付けされたヤマガラ

  下は、シジュウカラです。黒いネクタイが可愛いですね。

シジュウカラがきれい

  お目当てのミヤマホオジロは、警戒心が強くて、人が近づくとすぐに逃げてしまいます。外から写真を写そうと思ったのですが、逃げてしまい写せません。Hさんの家の中から写させていただきました。中から写していても、ちょっと体を動かすと逃げてしまいます。じーっとして写したのが下の写真です。ホオジロに似ていますが、頭と喉の部分が黄色いのです。それがきれいですね。自然の野山では、なかなか出会うことができない希少な種なのですね。誘ってくださったHさん夫妻に感謝です。

ミヤマホオジロが地面に

椅子の前のミヤマホオジロ

  Hさんとの偶然の会話の中で、カモがたくさんいる場所を教えていただきました。豊橋の西の方の海に近いところで、佐奈川の河口付近です。その場所の地図を書いていただいたので、2、3日後に出かけてみました。いました!! 海に近いので風が強いと思ったので、完全武装して出かけました。それが正解でした。風が強くて寒かったです。そして、ものすごい数のカモです。下の写真のように、群れをなして岸に止まっているもの、水面に浮いているもの、その数に驚かされました。のどかな風景ですね。写真で見る限り、何種類かのカモがいるようです。カモ類は種類が多くて、同定がとても難しいのですね。同定はあきらめていたのですが、この機会に同定にトライしてみました。

佐奈川のカモたち

カモたちの群れ

  少しアップして写したら、種が分かりそうでした。下の写真は、オナガガモだろうと思います。同定が難しいのは、オスとメスとの違いがあり、変種があった必ずしも羽の色などが違うからです。ウィキペディアによると、「オス成鳥は頭部が黒褐色、首から胸、腹まで白色で、その境界では白い帯が首の側面から後頭部に切れこむ。体は黒い横しま模様が細かく走る。背中に蓑のような黒い肩羽があり、翼と尾も黒いが、腰に黄白色の太い帯が入る。また、くちばしは中央が黒くて側面が青灰色をしている。メスは頭部は褐色、その他の部分は黒褐色に淡褐色の縁取りがある羽毛に覆われ、全体的に黒褐色と淡褐色のまだら模様に見える。くちばしは全体が黒い。」下の写真の上の3羽のうち、右はウィキペディアの記載の通りですが、左側は頭の色が違います。真ん中の一羽は、左のものと頭の部分は似ていますが、体の羽は大きな違いがあります。後ろの一羽は、メスの特徴ですね。

オナガガモだろう

  下の写真のカモは、オナガガモのメスの特徴ですね。腹の横の部分お模様が面白いですね。

オナガガモのメスでは

  下は、ヒドリガモではないかと思います。ウィキペディアによると、「オスの成鳥は額から頭頂がクリーム色で、顔から頸が茶褐色、胸は薄い茶色である。体の上面は灰色で黒い細かい斑が密にある。下尾筒は黒い。メスは全体に褐色、他のカモ類と比較して赤褐色みが強く、腹は白い。」と記されています。ヒドリのヒというのは、緋色の緋で、赤褐色の頭を持つ鳥という意味なのだそうです。

ヒドリガモが3羽

ヒドリガモの飛び立ち

  下は、ヒドリガモオナガガモが共存しているようです。下の3羽がヒドリガモ、右端の鳥が尾長がもでしょう。

ヒドリガモがいっぱい

  この機会に、少しはカモが分かるようになった気がします。これらの写真に写っているカモには、別の種類がいるのかもしれません。この続きは、次回に回しましょう。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。