カラスウリの実がいっぱいだった!ラッキョウの花もきれいですね!

    日曜日、岡崎の家の近所を歩いた時の写真をご紹介します。
  下は、ラッキョウの花だと思います。湿原に生えるヤマラッキョウと花はよく似ています。どこがどのように違うのか僕は知りません。きれいですね。


ラッキョウの花が

  これまでに各地で探していたのですがなかなか見つけることができなかった、カラスウリの実を見ました。嬉しかったです。住宅地の奥の山裾にある森の中に、赤い実をつけたカラスウリがきれいでした。楕円形の赤い実がきれいですね。大きな葉なのですが、完全に枯れていて垂れ下がっています。

カラスウリの実が二つ

カラスウリの赤い実がきれい

  下の写真は、こんなにたくさん実がついていることを示したかったのです。

カラスウリがいっぱい

  中に、黄色い色をした実がありますが、それをアップしたのが下の写真です。おそらくキカラスウリでしょう。カラスウリの赤に対して、黄色の実をつけるのがキカラスウリです。これもきれいです。

キカラスウリだろう






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード