スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭のホトトギスの花が美しい!キリの木に実が!コブシに赤い実が!マユタテアカネがいた!

  下は、庭に咲いたホトトギスの花です。色がとりわけ濃くて、とてもきれいなのです。数年前は1輪だけ生えていたのですが次第に増え、今は下のようです。

庭のホトトギスがいっぱい

  何と美しい花でしょうか。5枚の外側花弁の中に、雄しべ・雌しべなのでしょうか、まるで花が二つ重なっているようです。赤い斑点が美しさの秘密でしょうね。

ホトトギスの花は濃い色

  鬼久保ふれあい広場を歩いていたら、キリの木に実が生っていました。淡い紫の花は知っているのですが、こんな実が付くなんてあまり知らないですよ、ね。

キリの実がいっぱい

  鬼久保広場の街路樹にコブシの木が植えられているのですが、それに赤い実がいっぱい付いていました。下の写真の赤いのが実です。

コブシの赤い実が

  コブシの実は、一つ一つの実が独立しているのではなく、下の写真のように合体してしまうのです。面白い性質ですね。

コブシの繋がった実

  岡崎の健康の森を歩いた時、バーベキュー広場の奥にムベが生えているところがあります。そのムベに実が生っていました。ムベは、アケビの仲間でとてもよく似ていますが、アケビのように実が割れることはありません。まだ色づいてはいません。

ムベの丸い実が

  下は、ポントクタデだろうと思います。疎らに付く赤い花がきれいです。

ポントクタデの赤い花

  下は、岡崎の自然観察の里で植えられていたバイケイソウだろうと思います。花はすでに終わっているようです。

バイケイソウの花が

  そこには、サラシナショウマも植えられていて、花が咲いていました。

サラシナショウマの白い花

  下は赤トンボですが、赤トンボもいろいろと種類があって、下はマユタテアカネではないかと思いますが確かではありません。

マユタテアカネのトンボ






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。