スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アケボノソウ、ツルニンジンの花が!オオベニタデの花、キセルアザミがきれい!

    お待たせしましたが、いろいろと用事が重なりブログのアップが遅れました。
  先回の裏谷原生林の続きです。下は、アケボノソウの花をアップして写しました。5枚の花弁の先端に、紫色の斑点があってそれがきれいですね。


アケボノソウの花は

  ツルジンジンががきれいでした。下の写真です。別名ジイソブと言います。ツル性の草本です。バアソブと一緒に覚えるといいです。バアソブは花弁の斑点がおばあさんのソバカスに似ているところから名付けられていますが、ジイソブにはその斑点がありません。

ツルニンジンの花は

  すぐそばに、ジイソブのつぼみがありました。ツル植物であることがよく分かりますね。

ツルニンジンのつぼみは

  今、下のようなヨモギの花が真っ盛りです。どこにでも生えている草ですが、これまで花に注目したことはありませんでした。でも、よく見ると、花穂の先に赤い花が咲くのはきれいです。地味な花ですがきれいですね。

ヨモギの花は

  アメリカイヌホウズキに、白い花が咲いていました。

アメリカイヌホウズキの花は

  下は、イヌコウジュではないかと思います。ピンクの小さな花がついて、きれいです。

イヌコウジュが生えていた

  下の写真の植物は、前に見たことがあるのですが、名前は分かりません。葉の根元に花芽が付いているようです。花が咲けば、あるいは分かるのかもしれません。

この植物は??

  次の日に、田之尻湿原を訪ねました。すぐ隣の空き地に、真っ赤なきれいな花が咲いていました。近寄って写したのが下の写真です。オオベニタデです。こんなにきれいに咲いているところを見たのは初めてです。アップして写すと、花の美しさに圧倒されますね。

オオベニタデが生えて

オオベニタデの赤い花

  湿原の方を見ると、下の写真のようにキセルアザミが満開でした。

キセルアザミがいっぱい

  そのキセルアザミにトンボが止まっていました。ウスバキトンボのメスだと思いますが確かではありません。

キセルアザミにトンボが






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。