スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きなサンショウの木に赤い実が!矢作川の堤防に無数のツルボが咲いていた!

  くらがり渓谷の続きです。
  下は、キンシバイです。きれいな黄色い花を咲かせますね。今は、下の写真のように実が付いています。


キンシバイに実が

  川の上に垂れ下がった下の写真の樹木は、名前が分かりません。落葉低木ですが、見たことのない植物です。細長い葉が輪生するように付いています。どなたか教えてください。

この植物(樹木)は?

  下の写真の植物は、ケンポナシではないかと思いますが、確かではありません。葉の特徴からの判断です。

ケンポナシでは?

  大きなサンショウの木が生えていました。これは低木だと思っていたのですが、少なくとも7m以上はあります。それに赤い実がいっぱい付いています。赤い実は秋には黒く熟すのですが、赤い実もきれいですね。赤い実の中に光沢のある黒い実も混じっています。

大きなサンショウの木

サンショウの実が赤く

  下は、フジバカマです。白い花がきれいですね。対生の葉ですが、下の方の葉は3裂するのが特徴で、写真から分かるでしょうか。ヒヨドリバナなどとはその点で区別できます。

フジバカマが立派


   30日(土)は、矢作川の川原を歩きました。山ばかりでなく河原の植物も見たいと思ったのです。下の写真のように景色がよくて、ボクの大好きな散歩道です。


矢作川の風景

  土手にツルボが群生していました。下の写真のように、花の数は無数と言ってもよいでしょう。

矢作川土手のツルボ群生

   その花がきれいなのです。それをアップしたのが下の二枚の写真です。小さなピンク色の5枚の花弁を持つ花が集合しているのですね。

ツルボをアップ1

ツルボをアップ2






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。