スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルリタテハがきれい!今年初めてツリガネニンジンを!ヒメシャラに実が!モミの球果が!

  下は、ルリタテハというタテハチョウの仲間です。黒地に水色の帯がきれいですね。

ルリタテハがきれいだ

  今年初めてツリガネニンジンを見ました。まさに釣鐘のように下向きに咲く花はきれいですね。

ツリガネニンジンが咲いていた

  下の草の花は、しばしば見るのですが、名前がわかりません。草本は種類が多くて、なかなか同定が難しいです。

この草は何という?

  昨日、庭を孫(小学1年生)と歩いていたら、孫が「これはなあに?」というので見たら、アブラゼミが死んでいたのです。セミの中でこのセミだけが羽が茶色なのですぐに区別できます。孫は興味深そうでした。

アブラゼミが死んでいた

  その後、昨日は雨のやみ間に、文珠山を散歩しました。孫は虫取りに夢中ですので、山に入れば虫が多いだろうと思ってこのコースを選んだのです。
  ヒメシャラが実を付け始めていました。実を見るのは始めてです。ヒメシャラは、下の写真のように木肌が明るい茶色なのですね。それがきれいです。


ヒメシャラに実が付いた

ヒメシャラの木肌がきれい

  文珠山の山頂付近で、モミの木に球果が輝いていました。この季節に球果が生るのですね。

モミの球果が輝いて

  それをアップしたのが下の写真です。淡い黄色で、白っぽく光り輝いています。

モミの球果がきれい

  孫と一緒に捕まえた昆虫類が下の写真です。オニヤンマ、大シオカラトンボ、イナゴ、その他見にくいですがヒグラシもいます。そして山に落ちていたモミの球果も拾ってきました。孫が大喜びしたのは言うまでもありません。

虫かごの昆虫






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。