スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山頂からの景色は抜群!ツマグロヒョウモン、キアゲハの美しさに感動!ここでも分からない植物が!

    山頂の近くは急斜面で登るのに難儀しましたが、無事吉祥山の山頂に到着。抜群の景色を楽しみました。標高382m程の低い山ですが、孤立した峯で360度の視界を楽しむことができるのです。しかし、この日はもやっていてスッキリと遠くまで見通せることはなかったのが残念です。この季節はどうか知りませんが、一昨年の秋に登ったときは快晴で、富士山が見えたのですよ。

吉祥山の山頂

  北の方の新城方面を見た景色が下の写真です。新東名高速道路の建設中で、本宮山断層崖の急斜面を削り取っていることがよく分かりますね。やはり、町や田んぼが一望に見渡せる景色はすばらしいですね。

山頂から新城方面を

  山頂でしばらく休んでいるときに、きれいなチョウが飛んできて止まりました。下は、ツマグロヒョウモンのオスです。黄色に黒い斑点がある美しいチョウですね。前羽の先端部がもっと太い黒い縁があるのがメスですが、これはそれがないのでオスと判断したのです。

山頂でツマグロヒョウモンを

  そのうちに、もっと大きい黄色のチョウが草に止まりました。目が覚めるような美しいチョウです。キアゲハですね。羽の模様と色が、何と美しいのでしょうか。自然の造形美ですね。

山頂でキアゲハを見た

  美しいチョウを見て感激して山を下ったのですが、その途中に下のようなチョウを見ました。枯葉だけのように見えますが、よく目を凝らしてみるとチョウの形をした生き物がいることをお分かりいただけたでしょうか。見事な擬態ですね。しかし、残念ながら、ボクの図鑑では該当するものが見当たりません。

枯れ葉のようなチョウ

   下の写真の植物は、ボクは見たこともない植物です。写真に見るように5枚~6枚の輪生する葉の中からさらに茎が出て、その先端に二枚の葉がセット(小葉は三角形)になって付いています。どんな種なのか、見当もつきません。どなたか教えてください。

この植物は何か1

この植物は何2

  下の写真は、ある樹木の幹の木肌を写したものですが、マスクメロンに似た網目模様がとてもきれいです。こんな木肌の樹木を、ボクは見たことがありません。

木肌がきれいな木が

  近くに葉がなかったので、上の方の枝についている葉を見上げながら写したのが下の写真です。三角形に似た葉の形で、先端が尖り、鋸歯はないようです。葉柄が4~5cmはあるでしょうか。このような葉の樹木も僕は知りません。どなたか教えてください。

木肌のきれいな木の葉を

  エナガの群れが森に集まってきました。体の小さく、尾がながい小鳥ですね。チイチイ鳴きながら群れをなして森を移動していきます。たくさん写した中の一枚が下の写真です。

エナガだろうと 




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。