スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマナシの花は終わった!コナラの雄花で木が黄色く輝いていた!

   巴山ー古戦場コースの散歩の続きです。
  下は、サワフタギが花芽を出したところでしょう。もうじき真っ白の綿のような花が咲きます。秋にはブルーの実がつくのですが、それがきれいなのですね。


サワフタギに花芽が

  お目当てのヤマナシは、残念ながらもう花が終わっていました。去年は、木全体に真っ白の花が咲いてとてもきれいだったので、それを見にきたのに、・・・・。

ヤマナシの花は終わっていた

  でも、下の写真のように、もう実がつき始めていました。

ヤマナシに実がついた

  ちょっとびっくりしたのは、コナラの木が黄色く輝いていたのです。よく見ると、コナラに雄花がいっぱい咲いていてそれが黄色く輝く原因でした。

コナラのお花が黄色い

  下の写真のように、黄色い雄花が数本葉の下に垂れています。長さは10cmくらいにもなるのです。

黄色いコナラの雄花

  コアジサイが花芽を付けていました。これも個体数が多い種で、これから、白色ないし淡青色の花を付けます。個体数が多くてところ構わず花が咲くと、とてもきれいなのです。

コアジサイの花芽が

  前回ツタウルシの葉を紹介しましたが、それに花芽がついていました。真っ白の花が咲きます。秋には葉が紅葉してとてもきれいなのですね。

ツタウルシに花芽が

  下は、大きく成長したクロモジを下から見上げた写真です。根元がクサビ状の葉が特徴で、その下に花がまだ残っています。

クロモジの花の残り

  下は、カキドオシの花と特徴ある葉の形を撮った写真です。どこにでも生えている雑草ですが、美しいですね。花と葉の特徴を覚えておくと良いでしょう。

カキドオシの花が






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。