スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オトコヨウゾメの白い花が! タニウツギのつぼみがきれい!

  浦山林道を散歩している時、下の写真のような白い花に出会いました。前にも紹介したオトコヨウゾメではないかと思います。コバノガマズミに似ていますが、花がまばらに咲いていますのでそのように判断しました。

オトコヨウゾメの白い花は

  アップしてみると、白い花の中から雄しべが突き出していて面白いですね。

オトコヨウゾメの花をアップ

  下の花はよく分かりません。花を見るとギンランのようにも見えるのですが、葉の形が違います。

ギンランではない

  下はヤナギ類であることは確かですが、種名を特定できません。あえて言えば、ヤマヤナギではないかとも思いますが確かではありません。

ミヤマヤナギではないか

  森の奥の方にラッパ状の白い花が咲いていました。近寄れないので望遠で写しましたが、花の形から、ツクバネウツギではないかと思います。でも確かではありません。

ツクバネウツギではないか

  お目当てのタニウツギのところに来ました。残念ながらまだ花は咲いていませんでした。去年、タニウツギの花の美しさに感動して再びここに訪れたいと思っていたのです。花はまだですが、つぼみが膨らんで、下の写真のようにとてもきれいです。

タニウツギのつぼみが

タニウツギのつぼみが2

  サルナシがありました。あまり見られない植物ですので、ここにもあったことに驚いているのです。ツル植物で、長い葉柄が赤いのですね。葉が内側に折れるようなかたちで細鋸歯に縁どられています。その点が独特です。

サルナシの葉が

  斜面の高いところに、下のような白い花が咲いていました。望遠で写したのですが、詳細が分からず、種を特定できません。花の形から、アオダモかサイフリボクではないかと思います。

サイフリボクではないか






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。