スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長ノ山湿原にハルリンドウが!ヤマツツジが美しい!チゴユリが群生!

   フェンスの前の小さな花をつけた植物は、オニタビラコです。別の草が株を覆っていますので、この植物の葉そのものは見えにくいですが、確かです。

フェンスの前のオニタビラコ

  下は、キツネノボタンです。三裂する独特の葉が特徴ですね。黄色い花がきれいです。イガイガの球が面白いですね。

キツネノボタンの黄色い花が (2)

  長ノ山湿原ケリを見つけたのは初めてです。ケーン、ケーンと鳴く声を聞いたことがある方は多いと思いますが、この鳴き声はメスが産卵する時に、オスがよく鳴きます。背後に写っている真っ赤な植物は、ヤマツツジです。今、各地できれいに咲いています。

湿原にケリ

  今回長ノ山湿原に来たのは、湿原に春に咲く植物を見たかったからです。ハルリンドウがいっぱい咲いていました。春の湿原を代表する草本ですが、ブルーの花が清楚できれいなのです。

湿原にハルリンドウが1

  それがこの湿原にいっぱいに群生していました。その姿は、見事です。

湿原にハルリンドウが2

  遠いところから見ていたヤマツツジに近寄ってみると、やはり美しいです。色が独特で、何とも美しい色合いなのですね。

湿原のヤマツツジ

  長ノ山湿原の奥の方に三つの池があるのですが、その手前側の池の表面に、ヒルムシロが一面に覆っています。楕円形の葉を水面に浮かべる水草ですが、今、花を立てています。下の写真で、穂が立っているのが分かりますね。

ヒルムシロに花が

  その池の水辺に、下の写真のような植物が生えていました。確かではありませんが、ヤナギタデだろうと思います。この種もあまり見かけませんね。記憶しておきましょう。

ヤナギタデだろう

  チゴユリが群生しているところがあり、下の写真を写しました。あまり見かけない種ですので、思わす写してしまいました。清楚できれいな花だからです。

チゴユリ群生し

チゴユリの白い花が





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。