FC2ブログ

この村は紅葉が真っ盛り! まずはこの部落から!

  しばらく前から、大鹿村や面ノ木園地など高い山の紅葉をご紹介してきましたが、そのうちにこの村も紅葉の真っ盛りになってきました。この村は昔から林業の村で、村の森林のほとんどはスギ・ヒノキなどの人工林ですので、紅葉する雑木林が少ないのです。ですから、紅葉の名所はありません。でも、雑木林のあるところは紅葉が美しいのですよ。
  昨日は天気が好かったので、午前中と午後に近所の紅葉を写してきました。たちまち100枚ほどの写真を写しましたので、これから三回くらいに分けてご紹介しましょう。秋真っ盛りの「里山の風景」を楽しんでください。先ずは、ボクの住んでいる部落から、・・・・。

善夫のモミジ

 

  上は、わが家からいつも見ている風景ですが、対岸のイロハモミジが最も輝いている写真です。山の雑木の部分も美しく紅葉しています。秋はやはりモミジなのでしょう。その色、何と鮮やかなこと・・・・。

モミジの景色

 

イロハモミジ

   その菅沼川の河川敷のススキが実にきれいです。遠くの山も紅葉に輝いています。

菅沼川の風景

 

  下は、この部落一番の古木。エノキです。黄色く紅葉した巨木は威厳を感じますね。

エノキの巨木が紅葉

 

  四季ザクラが咲いていました。今まで気がつかなかったのです。丘の上のモミジが人工林の暗いバックに輝いています。

四季ザクラとモミジ

  南の部落、黒瀬に向かう阪は紅葉がきれいです。道の両側から伸びる枝が、みな紅葉しているのです。 

黒瀬に向かう

 

黒瀬街道の紅葉

  坂の頂上にあるのが、知り合いのKさん宅。大きくて立派なログハウスがそれです。周辺の森が美しいのです。 

Kさん宅前 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード