FC2ブログ

岡崎の家のフジが咲き始めました! 裏山にオオルリが!クサノオウ、キランソウがきれい!

  フジの開花は早いですね。数日前に来た時はまだつぼみだったのですが、今は下の写真のとおり、見事に開花しました。一気に開花したように感じます。最盛期にはもっと長く花が垂れます。皆さん、美しいと褒めてくださいます。今年は特に花の数が多いように思います。毎年楽しみなのです。

茨坪のフジ開花

  アップしてみると、花の一つ一つが、濃い紫と淡い紫の花弁の色が美しいですね。

茨坪のフジ

    何の気なしに裏山の方を窓から見ていたら、きれいなブルーの小鳥が二羽、枝に止まっていました。ブルーバードには、オオルリとルリビタキ、カワセミを知っているのですが、よく見るとブルーの羽の下部に黄色の色がありませんし、水辺ではないのでかセミでもありません。そこで、オオルリとなるのです。めったに見られない美しい小鳥で出会えて感激したのですが、汚れた窓越しに写したこと、外は雨が降っていたこともあって、ピンボケで写りが良くなかったのです。残念でしたが、仕方がありません。下の写真でも、その美しさが分かりますね。この鳥のさえずりがまた素晴らしく美しいのですが、この時は鳴きませんでした。

裏山にオオルリが1

裏山にオオルリが2

  今日は長命湿地への散歩道を歩きました。道端にクサノオウの群生地があり、黄色い花が咲き始めました。面白いことに、つぼみは下の写真のようにピンク色なのですね。知りませんでした。

クサノオウ花とつぼみ

   下は、キランソウです。地べたにへばりつくように花が展開します。紫色の花がきれいですね。今、各地に咲いている雑草です。別名、ジゴクノカマノフタと言いますが、おかしな名前ですね。

ジゴクノカマノフタの花が

  カヤの木の幼木が道端に生えているのですが、それに新芽が出始めました。先端の三つに分かれた白っぽいものが新芽です。写真のように三方向に新芽が伸びて、ゲジゲジの足のような葉に成長していきます。モミの葉とよく似ていますが、カヤは針のような葉の先端が二つに分かれていて、それがモミとの違いです。

カヤの新芽が

  今の季節、ゴヨウアケビの花がきれいになりました。ゴヨウアケビは、白い花と赤い花があります。下は、白い花で、三枚の丸くて白い花弁の中に、赤黒い雄しべが数本出ています。面白い形ですし、きれいですね。写真の黄色いものは、シロモジの花のつぼみです。

ゴヨウアケビの白い花

  ゴヨウアケビの赤い花は下の写真です。同じ種に異なる花の色があるなんて珍しいことではないかと思います。それにしても、ぶどうの房のようなものは花なのでしょうか。

ゴヨウアケビの赤い花

  下は、アカシデの新芽です。先端が細長く尖った葉の根元に赤いものが見えます。葉の新芽を覆っていた芽鱗の色なのでしょうか。それが緑の葉とあいまってとてもきれいなのですね。

アカシデの新芽が







スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード