FC2ブログ

再び面ノ木峠へ! 天狗棚展望台から富士山が!

  一週間ほど前に面ノ木峠に行きましたが、Aちゃんたちと一緒に再び面ノ木峠に行きました。前に行ったときはまだ紅葉の真っ盛りではなかったので、今度こそ!と思って行ったわけです。下の写真から分かるように、真っ盛りを過ぎていました。大部分の葉が落ちており、冬景色に変わっていました。でも、残っている紅葉もあり、まだまだ紅葉を楽しむことができました。

晩秋の面ノ木峠

   真っ青の空と山の風景が、前景のモミの木に映えて美しいですね。

面ノ木峠から

   面ノ木峠から西のほうを見ると、風力発電の風車が勢いよく回っていました。風車の前の山の斜面が白く輝いていますが、ススキの大群落です。白く輝いて実に美しい景色です。

面ノ木の風車

   森の中を30分ほど歩いて、天狗棚の展望台に登りました。途中のカエデの紅葉がきれいでした。ご覧のように、他の樹木の葉はほとんど落ちてしまっています。もう少し早く来ていれば、もっと素晴らしい紅葉を見ることができたでしょう。
  森は、コナラ、アカマツのほかに、ブナ、アカシデなどの落葉広葉樹、各種のカエデ類、モミの木が目立ちました。アカシデが多いのにびっくりしました。

カエデの紅葉が

 

見上げるとカエデ

  天狗棚の展望台からは、雄大なパノラマが展開します。三河の山々が連なって、実に美しい景色です。下に見えるのが、津具村の集落や田んぼです。ボクらが通ってきた道も見えます。

天狗棚展望台から

   富士山が見えました! 途中で出会ったご夫婦から、富士山が見えますよ! と教えてもらったので、よく見たらありました。他の雲と見間違いそうですが、確かに富士山です。ボクは何回か来ていますが、富士山が見えたのは初めてです。ラッキー!!

展望台から富士山

  ここで、カメラのバッテリーが上がってしまって、写真を写すことができなくなりました。残念!! この後、長野県の平谷村まで走って、ひまわりの湯に入ってのんびりとしました。楽しい、山のハイキングと温泉のドライブでした! 

 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード