スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤナギ類の同定は難しい! シデコブシ、ハルリンドウ、カキドオシの花が美しい!

    ヤナギの花がきれいです! 雄花序が光を受けて輝いています。オオキツネヤナギだろうと思いますが、確かではありません。

オオキツネヤナギか?

  下の二枚の写真もヤナギの雄花序ですが、同じ種だと思うのですが、種名は分かりません。雄花序のついた枝の先端に新芽が出ていますので、葉の展開はほぼ同時だと思いますが、図鑑に該当するものが見つからないのです。でも、きれいですね。

このヤナギは?1

このヤナギは?2

  ムラサキケマンが群生しているところがありました。別の場所でも群生しているところを見かけたことがあり、群生する性質があるのだと思います。紫の色がきれいです。同じ形ですが、花の色が黄色いものがあり、キケマンと言いますね。それは滅多にお目にかかれません。

ムラサキケマンが群生し

  庄ノ沢湿地の入口に咲いていたのは、シデコブシです(下の写真)。でも、花の色がピンク色です。白が普通ですので、園芸種を植えたものではないかと考えています。図鑑の説明によれば、かなり濃いピンク色のものもあり、ベニコブシと呼ばれ、珍重されると書いてありました。

シデコブシ色が濃い

シデコブシ色が濃い2

  湿地に入ると、わずかですがショウジョウバカマが花を咲かせていました。でも、下の写真の花は色が濃いのです。これもきれいですね。

ショウジョウバカマ色が濃い

  ハルリンドウが咲いていないか探したのですが、ようやく見つけました。下の写真です。でも、花を見つけたのはわずか二輪しかありませんでした。たくさん咲くときれいなのですが、・・・・。

ハルリンドウが咲き始めた

  下は、カキドオシですね。花が終わった後,ツルが伸びていくのだそうです。花は唇形で、淡い紫色がきれいです。

カキドウシの小さな花

  山の斜面に生えていたアセビの幼木に、真っ赤な色の新芽が出ており、きれいでした。アセビの新芽はきれいなのですが、こんなに赤い新芽を見ることはめったにありません。

アセビの新芽が花のよう






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。