スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡崎健康の森の春! ヤマザクラ・ハナノキの花が美しい!

   ヤマザクラの美しさは格別のものがあります。ソメイヨシノとは違って、ヤマザクラは開花と同時に葉が展開します。その葉が色とりどりなのです。下は、葉が緑色です。

緑の葉のヤマザクラ


  下の写真のように、赤っぽい色の葉もあるのですね。こちらのほうが個体数としては多いように思います。


赤っぽいヤマザクラ

赤いヤマザクラ

  岡崎の中央総合公園の恩賜池に面する山の景色を写したのが下の写真ですが、花の色が白もあれば、ピンク色もあります。赤っぽく見えるのが葉の色です。下の方の白い花は、ユキヤナギです。

恩賜池の春の景色

  下は、公園の植え込みのユキヤナギです。この季節、真っ白の花が一面に咲く姿は、華やかで美しいですね。だから公園の植え込みなどに植えられるのでしょう。
   
ユキヤナギ満開

   恩賜池の近くの土手に、ハナノキが植えられていて、今、真っ赤な花を咲かせています(下の写真)。ハナノキを初めて見たとき、新緑の季節の花ばかりでなく、花も赤いのにびっくりしたことを思い出します。

ハナノキの花が

  図鑑によれば、下の写真はハナノキの雄花だそうです。面白い形をしていますね。カエデ属の樹木なので、ブーメランのような花の特徴が出ていますね。

ハナノキの花が2

  公園の一角に、コブシの木が植えられており、白い花をたくさんつけていました。大きな6枚の白い花弁を持っているのが特徴ですね。、タムシバにも似ていますが、コブシの花は花弁の先端が丸くて反り返っている点が違います。

ヤマザクラ1

   公園の道沿いに、ノイバラが群生していて、白い花をいっぱいつけていました。

ノイバラの白い花

  下の木の実は何でしょうか。実だけでは種は分かりませんね。かなりの高木です。葉が出てきたら分かるかもしれません。

この赤い実は?

  下は、ヤシャブシの枝の先端部分を写しました。花が咲いているようです。緑色の穂はお花でしょう。もう少し時間が経つとお花は黄色くなって垂れ下がりますね。雄花の根元に白いものが見えますが、それが雌花なのでしょう。これまでは、垂れ下がった雄花しか知りませんでした。

ヤシャブシの花が






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。