スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェンマイの旅20 プーシヒルの頂上のお寺がきれい! 景色抜群!

  プーシヒルの頂上からのルアンパバーンの街の景色は抜群でした。下の写真は、もやってしまって写りは悪いですが、いい景色であることは分かりますね。

街の全景が

  下は、カーン川にかかる橋の風景です。きれいですね。

山の上から橋が

  下も、街の風景です。森の中に街があるという感じで、いい景色でした。

ルアンパバーンの街が見える

  頂上近くで写した赤い実のツル植物です。名前は分かりません。日本で言うとカラスウリのようですね。

沿道で見た赤い木の実

   下の写真は、頂上にあるThat Chomsiという名のお寺の尖塔です。九輪の塔に似た黄金に輝いていている塔がきれいなのです。

プーシヒルの黄金の塔

黄金の塔が

  頂上から北の方角を見ると、眼下にメコンの雄大な流れが見えます。岸にはたくさんの船が停泊していますね。手前の岸には、ココナッツヤシが生えているのが分かりますね。

メコンの流れが

  頂上には、下の写真のような植物の実が見えました。サヤインゲンのような形の30cm位の大きさの木の実なのです。名前は分かりません。

頂上で大きな木の実が

  下の写真の植物も、高木になる大きな木にたくさんの茶色っぽい実が生っていました。ガイドさんに聞いたら、タマリンドといって地元の人は食料にすると言います。下のマーケットでそれを売っていました。

タマリンドという実が






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。