FC2ブログ

秋の深まりとともにわが家の庭も!

    晩秋の秋の深まりとともに、雑木林も次第に色づいてきました。下は庭のカツラですが、とくに早くから色づいてきれいです。毎日家から眺めていても飽きません。その下は、数日後に写したのですが、さらに紅葉が進んでいます。

カツラの紅葉1

 

カツラの紅葉2

 

  そして、裏山のヤブムラサキにピンクの実が着きました。ヤブムラサキは枝や葉の下に花や実がつくのに対して、ムラサキシキブは上につきます。

ヤブムラサキの実

 

  サワフタギにもブルーの実がつきました。始めはこの木の名前が同定できなかったのですが、このブルーの実でようやく種の同定ができました。やはり、一年を通して見ていないと、なかなか植物種の同定はできないのですね。

サワフタギの実

 

  玄関脇のキクも満開になり、きれいになってきました。早朝の淡い光を浴びて、柔らかな黄色がきれいですね。

満開のキク

 

  ピンクのキクもきれいに咲いています。マリーゴールドのオレンジと対照的で、きれいですね。

ピンクのキクとマリーゴールド

 

  今朝、起きてみたら、朝霧が発生しており、農家が枯れ草などを燃やした煙が漂って、幻想的な風景となりました。地表に並行に煙がたなびいているのは、逆転層が発生しているからです。放射冷却で地表が冷たくて、煙が上空に登っていかないからですね。

朝霧

 

  田んぼのあぜは、朝霜が下りていて、逆光を浴びると白く輝いて見えます。それがとてもきれいなのです。

朝霜

 

  ついでに、数日前に面ノ木園地に行ったときに立ち寄った、平谷村の「ひまわりの湯」をご紹介しておきましょう。とても泉質の良い日帰り温泉です。ナトリウム泉で、入った途端に肌がすべすべになります。常連客は、「今日は濃度が高いね」と言っていました。かなり大規模な温泉で、たくさんの人々が温泉を楽しみに来ます。山々が黄色に色づいているのは、カラマツが紅葉し始めたからです。

ひまわりの湯景観

 

ひまわりの湯

  

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード