スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムラサキシキブの実が色づいてきれいです!今年初めてアケボノソウに出会った!季節はずれのマンサクの開花!

  庄ノ沢湿地の続きです。
  下は、湿地に生えるアブラガヤです。カヤツリグサ科の草本です。湿地には必ずと言って良いほど生えていますね。


アバラがやの穂が美しい

  前回クロミノニシゴリの黒い実をお見せしましたが、それは一部で、まだ黒くなっていない実も多いのです。下は、緑色や紫色の実が付いています。そのうち、真っ黒の実になるのです。

クロミにニシゴリの実が黒く

  庄ノ沢湿地の奥の林道を歩きましたが、そこにムラサキシキブのきれいな実を見ました。なかなかこの色を見せてくれないのです。色の美しさに感動ですね。対生の葉の付け根にたくさんの実を成らせます。

ムラサキシキブに紫色の実がいっぱい

  ダンドボロギクが白い穂を付けていました。

ダンドボロギクの白い穂が

  帰り道で、偶然アケボノソウが一本だけ咲いているのを見ました。その美しさに思わず近寄って写真に収めました。今年初めて見る花です。黒を背景に浮き立って見えますね。美しいです。

アケボノソウ開花

アケボノソウが美しい

  昨日は、わが家の庭にアケビの実が割れていることを発見して写真に収めました。中の種が見えています。種の部分をかき出して食べると、うっすらとした甘みがあって美味しいのですね。

庭の開いたアケビ

  裏の池には、下の写真のようなトノサマガエルが、ボクが近くを歩いても逃げないのです。大分図々しくなってきました。でも写真に撮ると、きれいですね。

池のトノサマガエル二匹

  その近くの水路沿いにウメモドキが生えているのですが、真っ赤な実がなってとてもきれいです。まるで小さな赤い花が咲いたようですね。

裏のウメモドキが真っ赤に

  少々びっくりしています。庭のマンサクに花が咲き始めたのです。マンサクは真冬の2月に咲き始めますが、それで終わりと思っていたのですが、下の写真のように黄色い細長い花びらが付き始めたのです。季節が狂ったのでしょうか。

季節外れのマンサクの開花






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。