スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サワフタギにブルーの実が!ツチアケビがあった!ヒガンバナにミヤマカラスアゲハが!

  先回の台風の影響で、ウメモドキの木が倒れていました。他の場所では実が真っ赤になっているのに、ここはまだ白っぽい実がたくさん付いています。

倒れたウメモドキ

  こんなところにツチアケビが赤い実を付けていました。めったに見られない種ですので、こんな場所に生えていたことに驚いたのです。赤い実が印象的な植物ですね。

こんなところにツチアケビが

  サワフタギにブルーの実が生っていました。これを見たかったのです。わが家の庭にもあるのですが、まだ実はブルーになっていません。光沢のある見事なブルーの実が美しいです。

サワフタギのブルーの実1

サワフタギのブルーの実2

  ホオノキにも実がついていました。花は大きな白い花ですが、実は赤褐色の長楕円形の実になるのですね。知りませんでした。

ホオノキの赤褐色の実

  下は、イソノキの実が生ったところを写しました。真黒い実がなるのですね。
   こうして見ますと、秋は実が美しくなるのですね。

イソノキの黒い実が

  オオオナモミにイガイガの実が生っていました。小さい頃、このひっつき虫に悩まされたことが思い出されます。

オオオナモミのイガイガ

  まだ、クルマバナが咲いていました(下の写真)。だいぶ遅くまで咲いていることに驚きました。花期が長いのですね。

クルマバナがきれい

  うまくショウリョウバッタが止まったところを写すことができました。昆虫は素早い動きをしますので、なかなかうまく撮れないのです。細長い体と、長い手足が見事ですね。

ショウリョウバッタが止まった

  下は、ヒガンバナに偶然にもミヤマカラスアゲハが止まったところを写したものです。10数枚写しましたが、うまく写せたのが下の写真です。感激の一瞬です。きれいですね。


ヒガンバナにミヤマカラスアゲハ

  ヤマボウシの赤い実がきれいでした。球の表面にあるボチボチが面白いですね。

ヤマボウシの赤い実が






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。