スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アセビの実のものすごい数!こんなところにサワギキョウガ!タラノキに大きな花が!

   鬼久保広場には街路樹としてフウの木がたくさん植えられているのですが、秋の紅葉がとてもきれいなのです。下の写真は、カエデの仲間の特徴である、ブーメランのような実が付いていました。八の字のように広がった羽の根元に、丸い緑色の種が見えます。面白いですね。

フウの赤い実が

  また、アセビにびっしりと実が付いていました。こんなにたくさんの実がつくなんて、驚きです。どんな植物も、驚くほどたくさんの実をつけます。それぞれの植物の生き残りの戦略なのですが、それらの実はほとんどが、鳥に食べられたり、他の植物に覆われて発芽しなかったりして、朽ち果ててしまうのですね。自然の淘汰はすごいものだと思います。

アセビに実がびっしり

アセビに実がびっしり2

  鬼久保広場の湿地に行ってみました。そこにある小さな池にギンヤンマが盛んにしっぽを水面に付けていました。なかなか写真に撮るのが難しかったのですが、何とか撮影できました。。

池にギンヤンマが

  アカメガシワの雌花がだいぶ大きく膨らんできました。アップして写すと、中に緑色の種ができているのが分かりますね。このたねも、秋が深まると黒くなるのです。

アカメガシワの雌花が

  湿地の近くの道端の水路に、サワギキョウの花が咲いていました。こんなところに花を見るなんて、思いもよりませんでした。いつ見ても美しい花ですね。

サワギキョウが水路に

  下の植物は前にもご紹介したのですが、どうしても種名が分からなかったのです。それに花がつきました。ヤエムグラに似ているのですが、花は全く違いますし、たの仲間とも微妙に違うのです。分からずじまいです。とてもきれいな花です。どなたか教えてください。

この花?1

この花?2

  下は、サンショウの実を写しました。赤い実の中に、光沢のある真っ黒いものが見えますが、それは種でしょう。きれいです。

サンショウの実が

  タラノキに大きな花が咲きました。下の写真のように、横幅が60cm位、高さが30cm位ありますので、その大きさが分かりますね。良く目立ちます。

タラノキの大きな花

  下も駐車場の街路樹なのですが、コブシの木です。それに淡いピンク色の実が付いていました。コブシの実は、ひと粒ひと粒が繋がっているのですね。面白い形です。

コブシの繋がった実が






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。