スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼久保広場の散歩、ヌルデに花が!ケヤマハンノキが街路樹に! ミズキの実がきれい!ヤマボウシに赤い実が!

  9月に入って気がついたのは、モズがけたたましい鳴き声を発しながらやってきたことです。毎年の光景なのですが、秋が来たことの前触れです。季節の変化は確実にやってくるのですね。
  2日の月曜日は、鬼久保広場を散歩しました。入口付近の駐車場の脇に、ヌルデが大きな淡黄色の花をいっぱい付けていました。今、各地に花をつけていてとても良く目立ちます。きれいですね。

ヌルデの花がいっぱい

ヌルデの花が2

  入口付近の街路樹に、ケヤマハンノキが植えられています。街路樹にこの木が植えられているなんて、見たこともありません。いっぱい実を付けていました。ヤシャブシに似た実ですが、少し小さいです。

ケヤマハンノキに実が1

ケヤマハンノキに実が2

  近くに大きなミズキがあり、枝を広げていました。その上にたくさんの実を付けていました。アップすると、黒くなった実や赤い実も交えてきれいなのです。

ミズキに実が1

ミズキに実が2

  クズに花がいっぱい付いていました。クズは葉が大きく、花はそれに隠れて見えにくいのですが、しての写真では花がよく見えます。それも珍しいのです。

クズの花がいっぱい

  街路樹にヤマボウシが赤い実を付けていました。きれいです。赤い実の表面にボチボチがあるのも可愛いですね。

ヤマボウシに赤い実が

ヤマボウシの赤い実

  よく見たら実のつき方に興味をもちました。赤い実は大きくてしたにたれているのですが、比較的小さな緑色の実は上に向かって立っているのです。実の重さで、立ったり垂れたりするのでしょうか。だとすると、面白い現象ですね。

ヤマボウシの緑の実

  この続きは、次回に回しましょう。


 




 




 




 







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。