スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城山公園への散歩道で、タカサゴユリ、ワレモコウの花がきれい!ミズキに実も美しい!

   26日月曜日は、城山公園に散歩しました。涼しくなったので田んぼの中の炎天下でもそれほど苦痛ではありませんでした。
  今、タカサゴユリがたくさん咲いています。元花屋さんをやっていたHさんは、タカサゴユリは高く売れないのでどうしても評価が低くなってしまうのです、と言っていました。商売の感覚とはそういうものなのかもしれません。でも、花そのものは美しいと思います。


タカサゴユリ二輪

  田んぼのあぜに、ワレモコウが咲いていました。真っ赤な花穂がきれいですね。昔はどこにも咲いていたというのですが、今はめったに見られなくなりました。つぼみも写っていますので分かると思いますが、粒つぶがつぼみで、そこから真っ赤な花が咲くのですね。でも、白い部分はなんでしょうか、分かりません。

ワレモコウの赤い花

  今、田んぼの稲穂が垂れてきて、もうじき稲刈りのシーズンになります。田んぼが黄色くなって、とてもきれいです。田んぼの中を通っていたら、黒っぽい稲穂が見えたのです。Oさんの田んぼで、古代米の黒米を作っているとお聞きしていましたが、それでしょう。Oさんから分けていただいて食べています。普通のコメに少し黒米を入れると、ご飯が赤くなってきれいなのです。

黒米の穂

  この地方では、ミネアサヒという品種を栽培していますが、それが下の写真の稲穂です。色が違いますね。

稲の穂が垂れた

  ヤマハギの赤い花がきれいでした。ヤマハギは、マルバハギとよく似ていますが、マルバハギと違って葉の先端が尖っているのですね。

ヤマハギの赤い花

  前にヒナタイノコズチを紹介しましたが、下はヒカゲイノコズチです。その下のヒナタイノコズチと比べて、細長い穂であることが分かりますね。葉の形も違います。

ヒカゲイノコズチがあった

ヒナタイノコズチがあった

  シシウドが白い花をつけていました。独特の姿で、花がきれいですね。

シシウドのあ白い花が

  公園の湿地に行ったら、サワギキョウが群れをなして咲いていました。湿地の花はきれいですね。

サワギキョウの紫の花

  この公園を散歩したいと思ったのは、下のミズキの実がどうなっているかを知りたかったからです。大きなミズキの木があって春には見事な白い花を咲かせていたのです。下の写真のように、すべての葉の上に赤っぽい色の実がついていました。

ミズキに実が

  それをアップすると、下の写真のように、赤や黒の実がたくさん付いていました。実の色のグレイディングが美しいですね。

ミズキの実が黒くなった






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。