スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シシウドがきれい!エノキの葉がもう黄葉していました!クルマバナはきれいです!

   旧菅守小学校跡地に向けての散歩道の続きです。
  下の花は、初めて見ます。図鑑を調べたのですが、よく分かりません。でも、ミヤマハコベではないかと推察しました。葉が下の写真のように、ハート型の大きな葉と花の花弁の色と枚数などからの推定です。あまり確かではありません。


ミヤマハコベか?

ミヤマハコベの葉が

  下の植物は、シシウドだろうと思います。セリ科の草本ですね。この時期に各地に咲きます。放射状に花序ができ、その先に散房状の白い花が付くのがきれいなのです。でも、アシタバにも似ていますし、セリ科の植物の同定は難しいです。

アシタバか?

  真夏なのに枝先の葉が黄葉しているので写したのが、下の写真です。葉の形から、エノキだろうと思います。もう黄葉するなんてびっくりですね。

黄葉したエノキだろう

  ヌルデに花序が出ました。円錐花序というのでしょうね。これから真っ白の花が咲きます。大きな花序に真っ白の花がさくと、よく目立つのですね。

ヌルデの花序が

  下の写真の植物も、よく分かりませんが、シロノセンダングサではないかと思います。アメリカセンダングサの花は黄色ですね。

シロノセンダングサかも

  クルマバナがきれいでした。ピンク色の花が美しいです。

クルマバナがきれいです

  キンミズヒキもきれいでした。花穂の先端までは花が咲いていませんので、咲いたばかりなのでしょう。

キンミズヒキの花がきれい






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。