スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘクソカズラ、ゲンノウショウコの花がきれい!ピンクと白のムクゲの花がきれい!

   長命湿地への散歩の続きです。
  下は、ヘクロカズラというつる植物の花です。こんなにきれいな花なのに、ヘクソとはなんという命名でしょうか。植物学者の良心が問われますね。こんなにきれいな花なのに・・・・・。これからいたるところにこの花が咲き始めます。


ヘクソカズラの白い花が

  下は、ゲンノウショウコの花です。葉の形が独特ですが、花もきれいです。

ゲンノウショウコに花が

  下は、ノギランの花です。いたるところで咲いています。根生葉は見えませんが、大きな葉が根元に生えるのですね。

ノギランの花がきれい

  下は、アキノタムラソウです。淡紫色の花がきれいですね。

アキノタムラソウがきれい

   帰ってくると、隣りの畑に、キキョウの花が咲いていました。キキョウの栽培種だと思います。普通は紫色ですよね。でも、きれいです。

真っ白のキキョウの花

  そこの近くに、ピンク色のムクゲが咲いていました。きれいです。

ピンクのムクゲの花が

  わが庭のムクゲは、白なのです。どちらのムクゲの花も、真ん中が真っ赤の染まっているのです。夏中ばかりではなく、秋まで花を付けます。花期が長いのですね。花が終わると次の花が咲いて、それがずっと続くのです。朝鮮の花と言われることがよく分かります。挑戦は、大国中国と日本の間にあって、苦難の歴史をたどってきました。その民族を象徴する花なのですね。

白いムクゲの花が

   次の日は、巴山古戦場コースを歩きました。それは、ズミの実が大分大きくなっているだろうと思ったからです。思ったとおり、ズミの実が大きくなっていました。ピンポン球くらいでしょうか。少し赤っぽく色づき始めていました。リンゴの仲間ですね。

ズミの実が赤くなりつつ

  ヤブデマリの実が真っ赤になっていました。すごくきれいです。まるで赤い花が咲いたようです。

ヤブデマリの赤い実が素敵

  この場所で毎年見ている、チョウセンアサガオが咲き始めていました。独特の大きな葉があるとすぐにチョウセンアサガオと分かりますね。

チョウセンアサガオが咲き始めた

  お目当てのメハジキは、まだ咲いておらず、花芽だけは付いていました。下の写真のとおりです。これは、この地方ではここだけにしか見ていません。珍しい植物なのでしょうね。花が咲くのが待たれます。

メハジキはまだでした








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。