スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弥陀ヶ原の高山植物たち、ハクサンフウロ、キンコウカ、コバイケイソウがきれい!

   いよいよ月山弥陀ヶ原の高山植物を鑑賞しながらのハイキングを楽しみました。多雪地帯特有のの高山植物がたくさん生息するところで、高山植物の宝庫とも言われます。まず、目に飛び込んできたのは、ハクサンフウロの可憐な花でした。ピンクの花弁が美しいですが、葉がたくさんに裂けるのも特徴です。

ハクサンフウロがきれいだった

  ニッコウキスゲが原全体にいたるところに咲いていました。これを見ると高山に来たという実感が湧きますね。高山植物の代表的な花ですね。

ニッコウキスゲの黄色い花

  下の写真は、ツアーの一行を写しましたが、木道の周囲にたくさんのニッコウキスゲが咲いている様子が分かりますね。ボクは写真を写しながら歩きますので、どうしても一行から遅れがちになり、ネイチャーガイドさんの説明を聞き落としてしまいます。

ニッコウキスゲの咲く木道

  下は、ヤマハハコです。白い花がきれいです。葉は互生で細長い形をしており、写真では裏が見えませんが、白い毛に覆われ白いのです。

ヤマハハコの白い花

   下は、キンコウカです。中部地方以北の高山の湿原に咲く花です。尖った黄色い花弁がきれいですね。

キンコウカ黄色い花が

  下は、コバノギボウシの花のつぼみです。まだ十分に咲いていませんでしたが、ここでは群生していました。咲くと淡い紫色の花がきれいです。必ずしも高山とは限りませんが、湿地にしか咲かない花ですね。

コバノギボウシが群生

  下のきれいな花は、ネイチャーガイドさんの説明を聞き逃し、名前が分かりません。きれいな花なのですが、残念です。

???

  この湿原には、いたるところにコバイケイソウの花が咲いていましたし、群生していることが多かったです。下の写真の白いものが、花です。

コバイケイソウが群生し

  花をアップしたのが下の写真です。たくさんの小さな花が集合しているのが分かりますね。きれいです。これも、必ずしも高山ではありませんが、高山の湿原に多く生えています。

コバイケイソウの花をアップ

  下も、ガイドさんの説明を聞き逃してしまい、名前が分かりません。花がよく似ているのでハクサンチドリではないかと思ったのですが、葉の形が全く違います。これは、下の写真のように、葉がのこぎりのような形をしています。結局分かりませんでした。きれいな花なのでぜひ知りたいのです。どなたかお教えください。

ハクサンチドリではない1

ハクサンチドリではない2

  この続きは、次回に回します。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。