FC2ブログ

フィールドアスレチックのある雑木林に、たくさんのシイタケが取れました!

   今日の午後、次男夫婦と孫が東京に帰っていきました。孫を相手にするのはとても楽しいのですが、少々くたびれました。でも、また寂しくなりますね。一緒に、いろいろのところに行きましたので、二三回に分けて見聞きしたことをご紹介しましょう。

  先ずは、フィールドアスレチックのある雑木林に、たくさんのシイタケが取れたことに触れましょう。

採れたシイタケ1

 

  去年の2月、3月は、雑木林のコナラの木を伐採してホダ木にし、それに買って来たシイタケの菌を植えたことをお話ししました。苦労して伐採した重労働を思い出します。約1年半を経てシイタケが出ることになっていたのですが、秋になってもなかなか出ませんでした。一つも出ないのです。やり方が間違ったかなあ、と思っていた矢先、息子夫婦と孫と一緒に昨日雑木林に行ってみたら、おおきなシイタケがニョキニョキ出ていました。感激でしたよ!! すごく大きくて、直径が15cm近くあるものもありました。写真のとおりです。そして、大小あわせて20本以上の収穫でした。

採れたシイタケ2

 

  下の写真のように、収穫全てを写しました。大きくなりすぎていて、見た目にはあまり格好よくありませんが、採れたては美味いですよ。本とは、直径5~7cmくらいが見た目にも良く、美味しいそうですが、大きく開いてしまったシイタケでも、味は変わらないと言います。もっと早く取ればよかったのですが、雨が続いていて雑木林を覗いて見ることをしなかったのです。仕方がありませんね。早速、様々の料理に入れた賞味しましたが、美味しかったです。

採れたシイタケ3

 

  キノコといえば、雑木林には前に紹介したもの以外に、いろんなキノコが生えていました。下は、ピンク色をした、傘に裂け目がある変わったキノコです。名前は分かりません。

キノコ???

 

  下は、ホウキタケです。これがたくさんまとまって出ていました。去年もたくさん出ていました。キノコって、不思議な形をするものですね。

ホウキタケ

 

  見つけたキノコを全部紹介しますと、下の写真となります。残念ながら、すべて種の同定はできませんでした。

キノコTTTT

 

キノコYYYY

 

キノコUUUUU

 

キノコRRRR

 

キノコKKKK

 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード