FC2ブログ

庭にアサギマダラがやってきました!

  昨日、東京に住む次男夫婦が、1歳と2ヶ月の初孫を連れてやってきました。初めての大旅行で、孫もさぞかし疲れたことでしょう。ボクらにとっては初孫、可愛いですね。爺馬鹿、婆馬鹿ぶりを発揮しています。昨日は一日中雨でしたが、今日は朝からピカピカの晴天。すがすがしい気分で孫たちと過ごしました。

   今日、感激したのは、アサギマダラをなんとか写すことができたことです。今年は、この村でも各地で見ました。しかし、なかなか写真撮影ができなかったのです。しかし、遠くてあまり上手く写ってはいません。ホントに、美しいチョウです。これが九州や琉球列島から飛んできた、なんて信じられません。動きを観察していると、高く舞い上がったときは気流に乗って滑空しているみたいです。だからあまりエネルギーをかけないで長い距離を飛行するのでしょう。

アサギマダラ

 

  アサギマダラを追いかけていたら、別の見たこともないチョウに出会いました。下の写真のチョウですが、遠くて写りが悪く、写真から種の同定はできません。色とりどりで、美しいチョウです。タテハチョウの仲間ではないかと思うのですが、確かなことはいえません。 

????KKKK

 

???AAA

 

  下は、何度も紹介している裏山のキイロスズメバチの巣ですが、さらに大きくなりました。これまでは、巣の左側には巣ができていなかったのですが、今日の段階では左側にもふくらみができ、一段と太ってきました。小鳥の巣箱の穴も小さくなってしまいました。前のと比べて見てください。蜂の巣の変化を追うのも面白いですね。

黄色スズメバチの巣

 

  庭の中央に立っているカツラの木の紅葉も深まってきました。青空に映えて、美しくなったでしょ! その色も、薄茶色、ピンク、黄色など様々です。その微妙な色合いが素敵なのですね。ボクに絵心があったら、絵筆を握っているでしょうね。

カツラの紅葉

 

  庭のナンテンの実が赤くなり始めました。まだ真っ赤ではありませんね。冬には真っ赤になるのですよ。

赤くなり始めたナンテンの実

  キンモクセイの花も、アップするときれいですね。オレンジの花が鈴なりについていて、実に豊かな色合いです。甘い香りが一面にただよって、いい気分です。

キンモクセイの花

  ついでに家の前の田んぼの道を歩いたら、小さな黄色の花と白い花が咲いていました。田んぼのあぜですので、雑草を刈り取ったあぜに生えてきた花々です。実に美しい花ですね。種類は分かりません。

田んぼのあぜの黄色い花

 

あぜの白い花

   

 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード