FC2ブログ

秋の深まりとともに!

   秋が深まってきましたね。植物などの変化を見ると、それを実感します。庭の入り口に植えたキンモクセイが満開になったのも、その一つでしょうね。オレンジ色の花が枝いっぱいに咲きます。そして、甘い香りが家の中までただよってきます。季節を感じさせる花ですね。

キンモクセイ

 

キンモクセイの花

   ウメモドキの赤くなり始めた頃に紹介しましたが、下の写真ように、今はすべての実が赤くなりました。

赤い実 

  二三日前にも紅葉を始めたカツラの木を紹介しましたが、下の写真のように、今はさらに紅葉が深まってきれいです。

深まったカツラの紅葉

  紅葉といえば、タラノキも紅葉が始まりました。写真のように、木の上のほうにはタラノキの花が咲いているのに、下のほうはもう黄葉が始まっています。花が終わってから黄葉ではないのですね。これにはびっくりしました。

タラノキの紅葉

   今、わが庭には、下の写真の花がいたるところに咲いているのです。5mmにも満たない、うす紫色の小さな花です。おそらく、キツネノゴマだろうと思います。草を刈った後から出てきたので、草の背丈も小さくなっているのだろうと思います。

小さな雑草の花

 

   下の写真のホトトギスの花は前にも紹介しましたが、さらに色鮮やかになってきました。独特の姿で、花ばかりでなくつぼみもきれいですね。自然の造形美に心打たれます。ホトトギスと言うと、小鳥の鳴き声を思い出すのですが、植物にもホトトギスがあるなんて知りませんでした。

ホトトギス

 

  下は、隣りの畑の道沿いに植えられたコスモスですが、満開になりました。これもきれいです。

kkkk??

 

   秋の深まりとともに変化する花々の移り変わりに、心打たれるのはボクだけなのでしょうか。昨日もHさん宅のあずまや作りに行ってきましたが、その土台作りに汗を流しました。くたくたですが、心地よい疲れでした。昨晩も、ぐっすりと眠れました。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード