スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡崎自然体験の森を歩きました、ヤマボウシの花、キンカンの花、ツクバネウツギの花が美しい!

  5月19日は早朝から、「岡崎自然体験の森」に出かけましたが、その報告をする前に、二三日前のボクのブログに質問を下さった方がいまして、T&Tさんといわれます。古くからの読者で、素晴らしい自然写真を撮られ、それをブログにアップしています。ボクはそれを楽しんでいます。そのブログのURLは http://blog.goo.ne.jp/atisekat です。まず、その方の質問にお答えしてから本題に入ります。その質問とは、「長ノ山湿原の奥にある池に生えている水草に花がついているのですが、その名前がわかれば教えてください」というものでした。今日、その池に行って確かめたのが下の写真です。一面に楕円形に近い丸い葉が池を覆っていて、その葉から数cmの長さの穂のようなものが立ち上がっています。ヒルムシロという水生植物で、穂はこの季節に咲き、無数の小さな花からなっているそうです。この地方では、池にはこのヒルムシロがあることが多いです。お答えになったでしょうか。

長ノ山湿原奥の池にヒルムシロ

ヒルムシロの花が


  さて、本題に入ります。岡崎の自然体験の森は何度も歩いてその自然をご紹介していますが、いつもボクの知らない植物たちに出会います。下は、このあたりの森にありふれてツブラジイ(コジイとも言います)ですが、本来は高木で巨木になり、その樹冠に黄色い花をいっぱいつけていて山が黄色くなるほどですが、これは小さな木で、その枝いっぱいに花をつけていました。葉が茶色っぽくて、淡い黄色の花がきれいだったので写しました。花が淡い黄色で、ブラシのような形をしているのですね。知りませんでした。

ツブラジイの花がきれい

  道沿いにヤマボウシがたくさん咲いていました。下の写真のように美しい花ですね。4枚の白い花弁とその真ん中の緑色の雌しべが調和して美しいのですね。秋になるとゴルフボールを小さくしたような赤い実がなります。きれいな花なのでしばしば街路樹として植えられたり、公園に植えられたりしていますね。

ヤマボウシに花が咲いた

  下は、キンカンの花を写したものです。ボクは初めてキンカンの花を見ました。ピンポン玉を小さくしたような黄色い実が付きますね。しばしば庭木として植えられています。常緑でミカンの仲間ですね。こんな白い花が咲くなんて知りませんでした。

キンカンに花が咲いて

  下は、ツクバネウツギです。ラッパ状の白い花が美しいです。花の根元に5枚の赤っぽいものがありますが、それは実だそうです。それが羽つきに玉のようなのでツクバネというのだそうです。

ツクバネウツギの花が美しい

  道端に黄色い花が咲いていました。キツネノボタンという雑草ですが、花が終わるとイガイガの球が出来るのですね。面白いかたちです。名前も面白いですが、ボクはその由来を知りません。

キツネノボタンが咲いていた

  下は、アカメガシワの葉を写したものです。アカメガシワの新芽は赤いので、とてもきれいです。時間が経つと紅い色がなくなってきて、下の方から緑色の若葉が出てきます。写真にはそれがよく出ていますね。

アカメガシワの葉がきれい

  この園地の入口付近に、スイカズラの花が咲いていました。木本のツル植物です。花の形が普通でないのですね。こんな花の形をした植物は見たことがありません。しかも花は、白と黄色の二色あるのです。秋には黒い実がなります。

スイカズラに花がつき

  同じところにノイバラの白い花が咲いていました。今の季節、白い花がつく落葉低木はたくさんありますが、ノイバラの葉は、奇数羽状複葉で小葉は2,3対つきますのですぐにわかります。しかし、これが繁茂すると刺が痛いので人が入り込みにくくなる厄介者ですね。

ノイバラの花が咲き

  水が溜まっているところに、キショウブがたくさん咲いていました。その一部をアップしましたが、暗い森を背景にするととてもきれいです。

キショウブの花は美しい





スポンサーサイト

コメント

No title

森楽さん
ありがとうございました。
次回月例会に作品発表する時、自慢げに説明できます。
25日私も参加したいのですが、撮影計画が他に入っていまして参加できません。
残念です。次回又ありました時は御願いします。
知らない花、昆虫に会うときいつも森楽さんの事思い出し電話して聞こうかななんて思います。これからも是非お力になってください。
ありがとうございました。

Re: No title

> 森楽さん
> ありがとうございました。
> 次回月例会に作品発表する時、自慢げに説明できます。
> 25日私も参加したいのですが、撮影計画が他に入っていまして参加できません。
> 残念です。次回又ありました時は御願いします。
> 知らない花、昆虫に会うときいつも森楽さんの事思い出し電話して聞こうかななんて思います。これからも是非お力になってください。
> ありがとうございました。

どういたしまして! ボクは植物分類学のプロではありません。まったくの素人ですので、間違いばかり繰り返しています。分からないことばかりです。それでもよければ、質問してください。
非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。