スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文珠山の散歩道で、アオダモ、カマツカ、ホソバシャクナゲの花がきれい!ミヤマハンミョウが! 

    一昨日5月16日は、久しぶりに文珠山コースを散歩しました。作手診療所から入る林道の入り口付近で、下の写真のような白い花がいっぱい咲いている樹木を見つけたので、車を降りて撮影しました。一つ端後のような細かい真っ白の花弁を持っているので最初はヒトツバタゴだと思っていたのですが、よく見ると葉の形が違うのです。図鑑を調べたところ、アオダモと分かりました。アオダモは、奇数羽状複葉で、2ないし3対の小葉なのです。下の写真でそれがわかりますね。真っ白の房状の花は美しいですね。

アオダモを初めて同定

アオダモの花が1

アオダモの花が2

  そこの場所でもう一つ発見をしました。前に紹介したナラメリンゴフシを見たのです。タマバチがコナラの木に寄生しているのですね。まるで小さなリンゴのようです。メリンゴというのは小さなリンゴという意味です。意外と各地に見つかることも分かってきました。

珍しいナラメリンゴフシ

  下の写真の花は、カマツカであることが分かりました。どこにもあるという植物ではありませんので、見つけられてうれしいです。ボクは作手では二箇所しか見ていません。ガマズミととてもよく似ていますが、小さな花がそれほど密には咲いていないことと、葉の鋸歯がガマズミほど鋭くないことで分かりました。

カマツカの花が1

カマツカの花が2

  同じ場所で見たのですが、下の写真のような面白い形をした実をつけた高木を見ました。葉も特徴がありますね。葉柄が長くて、葉は楕円形で葉の根元がハート型、鋸歯が明瞭という特徴です。こんな特徴的な樹木ですので調べれば分かりそうですが、ボクは見つけることができませんでした。

この樹木は?

  舗装した道を歩いていたら、目の前を飛んでは止まり、飛んでは止まりする下の写真の昆虫を見ました。飛ぶととてもきれいなブルーの色が見えるのです。昆虫図鑑で調べたら、ミヤマハンミョウであることが分かりました。全体に地味な黒茶色ですが、羽の両側につく白い斑点が特徴です。姿が前に見たハンミョウに似ているので、その種を調べているうちに見つかりました。肉食の昆虫で、早く動きながら他の昆虫を食べると言います。名ハンターとも言われます。人の目の前を飛んでは止まるので、別名「みちしるべ」とも呼ばれるそうです。これは本当で、この写真の虫もそのように飛びました。写真は、もう少しアップで撮れると良かったのですが、詳細が見えないで残念です。

ミヤマハンミョウが道に

  去年、この季節にこの道を歩いている時に、真っ赤な大輪のシャクナゲが咲いているのを見ました。そこに行ってみたら、下のようにまだつぼみで花は咲いていませんでした。残念! でももうじき開花ですね。それを期待しましょう。

シャクナゲのつぼみが

  道沿いにモミの巨木があるのですが、その枝先がオレンジ色に輝いているのです。それをアップしたのが下の写真です。図鑑で調べたところ、モミの雄花と分かりました。こんな雄花が咲くのですね。知りませんでした。これもきれいですね。

モミの雄花がオレンジ色

  そして文珠山の頂上で、ホソバシャクナゲが咲いているのを見ました。さきほどつぼみをみたシャクナゲは葉の幅が広いですが、これは葉が細いのです。それがこのなの由来なのですね。今回の散歩はこれがお目当てでしたので、やはり嬉しかったです。まだ満開ではなく、つぼみがいっぱいで、花の数がそれほどではありません。満開のときは、低木全体に花がつきますので、道沿いにたくさん群生するこの花を見ると、感動してしまうのです。もう少し時間をおいてまた来てみたいと思います。

ホソバシャクナゲ開花

  下のような大輪の花が咲くのです。写真に観るように、モチツツジのような花が10個ほど集まって一つの大きな花を構成しているのですね。面白いのは、つぼみは鮮やかな赤い色なのに、花が開くとピンク色になるのです。

大輪のホソバシャクナゲ






スポンサーサイト

コメント

No title

http://blog.goo.ne.jp/atisekat
ご無沙汰しております。
名古屋のT&Tです。
2日ほど前にコメントしましたが、どうしても知りたいのですが・・・
上記は私のブログです。
長の山湿原にある天野さんの池に咲いている水草の名前を教えていただきたいのですが・・・
前回調べたのですが忘れてしまいまして、忙しいのにすみません。よろしく御願いします。
非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。