スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長篠のぼり祭りはすごい賑わい! 火縄銃、和太鼓の実演は迫力!

  「やまびこの丘」のホテルで宿泊したのですが、晩の食事はバーベキュー!久しぶりに肉をふんだんに食べました。食べ過ぎたのかもしれません。そのホテルで偶然宣伝のチラシを見て、息子夫婦と孫と一緒に、「長篠合戦のぼり祭り」がその日にあることを知って、それを見に行きました。新城市の長篠は戦国時代にあった「長篠の合戦」の舞台となったところ。長篠城にたてこもった奥平家の将兵たちがここに篭城、武田軍に包囲されて落ちそうになった時、援軍に駆けつけた徳川と織田連合軍が鉄砲隊を先陣に当時最強と言われた武田の騎馬軍団を打ち破って勝利に導いた、歴史的な事件があったのです。戦争で鉄砲(火縄銃)が本格的に使われた初めての戦で、日本の戦争の歴史を書き換えたと言われます。まさにその長篠城の跡地の広場で祭りの行事が行われていました。
  驚いたのは、集まった人の多さです。久しぶりにたくさんの人が集まる祭りの賑わいを見ました。広場で行われる火縄銃の実演を見ようと詰めかけた人々を写したのが、下の写真です。


長篠合戦のぼり祭り

  火縄銃の実演が行われたクライマックスの場面が下の写真です。すごい迫力でした。

火縄銃の実演

  その後は、覇城太鼓という和太鼓のグループが勇壮な演奏を披露してくれました。初めは女性のグループがリズムを合わせて太鼓を叩くのですが、その演奏は見事でした。

女性の和太鼓グループ

  その後は、仮面をつけた男性のグループが踊りながら一糸乱れすに太鼓を叩くのです。それも素敵でした。

仮面の和太鼓グループ

  まさに祭り、屋台のお店が立ち並び、たくさんの老若男女がいっぱいでした。

祭りの賑わい

  そして、そのうちに武者行列の一行が到着、鎧甲冑の武者やお姫様が行列してくるのです。楽しい一幕ですね。、

戦国武者行列

  久しぶりに祭りの賑わいを楽しみました。たまには良いものですね。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。