スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千枚田に立ち寄った! レンゲ、シャガ! やまびこの丘からの棚山高原を!ヤブウツギがきれい!

  この連休に息子夫婦と孫が来てくれました。賑やかな毎日です。昨日は、息子夫婦が宿泊を注文しておいた旧鳳来寺町海老の「やまびこの丘」に行きました。その途中、昔息子夫婦が来たことがある四谷の千枚田に立ち寄りました。田んぼに水がはいり始めたところでしたが、まだ田植えは行われていませんでした。でも、景観は抜群です。千枚田と背後の鞍掛山が美しい景色ですね。何度見ても感激します。この鞍掛山にいつかは登ってみようと思っているところです。

田植え前の千枚田

  5歳になる孫が「千枚田の美しい景色に見とれていた」なんて本当だったら絵になるのですが、実際はそのへんをちょこちょこと歩き回って立ち止まった瞬間だったのです。

5歳の孫が千枚田を

  皆で千枚田を歩きましたが、いつ見ても千枚田の風景は見事です。田んぼの形が多様で美しいのです。

千枚田の風景は

  田んぼの中に下の写真のようなカエルの置物がありました。可愛いですね。

千枚田のカエル置物

  近くの畑にレンゲが咲いていました。色鮮やかできれいですね。

レンゲの花は美しい

  山の斜面にシャガが群生していました。暗い森の中でも生える植物で、そこに白い花が咲いている姿は見事でした。下の花は、陽のあたるところに咲いていた花ですが、いつ見ても優美で美しい花ですね。

シャガがきれいに咲いていた

  そして、目的地の「やまびこの丘」につきました。その駐車場から見た山の景色が素晴らしいのです。この山は、「棚山高原」と言って孤立する山ではなく標高800mくらいの高さで平坦な地形なので、高原と呼ばれているのです。去年この山に登ったことをこのブログで報告しましたが、覚えておられるでしょうか。山頂部に急な崖が見えますが、鳳来寺山と同じような急崖ががいたるところにあるのです。その断崖の上に立つと、目がくらむほどです。

「やまびこの丘」から棚山高原を

   そのホテルへの道沿いに迎えてくれたのは、下の写真のようなホソバシャクナゲの花街道だったのです。何株ほどあるのかわからないほどの数です。淡いピンク色の花がこれほどたくさん揃うとすごいですね。

ホソバシャクナゲの道

   そのうちの一株を写したのが下の写真です。ピンク色の花が美しいですね。ツツジをたくさん集めたみたいな花ですね。

ホソバシャクナゲ一つの花

  そこで、予約したバーベキューの時間まで大分あったので、宿の方に聞いて1時間ほどのウオーキングのコースを歩きました。海老川沿いの快適な散歩コース。そこで真っ先に目に飛び込んできたのは、下の写真のヤブウツギでした。もうヤブウツギが咲くとは早いとは思いましたが、ここは標高の低い谷の中、咲いていても不思議ではありません。作手はまだです。

ヤブウツギの花が咲いていた

  ラッパ状の真っ赤な花をアップすると、花弁の中から白い雌しべが飛び出し、小さな雄しべが見えます。美しいです。

ヤブウツギの花をアップ

  この続きは、次回にしましょう。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。