スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シイタケとタケノコの収穫をしました! ムスカリ、スミレ、クサノオウ、コバノガマズミの花が!

      春になってシイタケが出る季節になりました。ホダギにシイタケ菌を打ち込んで、もう5年以上にもなりますが、まだたくさんシイタケが出ます。最高10年くらいシイタケが出ると聞いています。すごいことですね。下の写真のようなきれいなシイタケが出ました。原木のシイタケは美味しいので、市場には高い値段で出ます。

生ったシイタケ

  今日採れたシイタケを写真に撮りました。ずいぶんたくさん採れたでしょ! 円盤のように大きくなったものもあります。また、タケノコが採れる季節にもなりました、今日は、何本かのタケノコが取れました。その一本を写真に入れました。これらは、田舎ならではの味わいですね。

採ったシイタケとタケノコ

  庭に生えているムスカリをアップして写しました。よく見ると、紫色のつぶは釣鐘状の花だったのです。アセビの花のようです。口の周りが白いのが面白いですね。地中海原産なのだそうです。変わった花ですので、しばしば家の庭に植えられるようになりました。

ムシカリの花は

  下は、家の周辺の道端に咲いているスミレです。スミレ類は種類が多いのですが、コレは紫色の花の色が濃く、葉が細長いのが特徴で、原種のスミレです。一般的にこのあたりに咲いているスミレは、タチツボスミレが多いようです。

原種スミレは

  下の黄色い花は初めは分からなかったのですが、葉の特徴からクサノオウと分かりました。いたるところにこれから咲く雑草ですが、きれいな花です。。

クサノオウに花が咲いた

  長野山湿原への道沿いに、満開になっているコブシの木を見ました。白い大きな花ですので、とてもよく目立ちます。

コブシ満開で

  すぐ隣にはモクレンの花が満開でした。赤紫色の花がとてもよく目立ちますね。コブシも木蓮も、岡崎ではもうとっくに花の季節は終わっています。

モクレン満開で

  下は、コバノガマズミだろうと思います。ガマズミ属独特の葉の形ですが、ガマズミよりも葉が小さいですね。葉の根元が真っ赤に色づいていることに気づきました。花序が出始めていました。もうじき白い花が咲きますときれいです。。

コバノガマズミに花芽が

  我が家に庭の棚に赤い色のゴヨウアケビの花が咲いている写真を前にお見せしましたが、下のゴヨウアケビは白い花です。同じ種なのにだいぶ様子が違いますね。

白いゴヨウアケビの花

  道端にムラサキケマンが咲いているのに気づきました。小さな花ですが、とても美しく、ボクが大好きな草です。この時に見た花は、朝降った雨に梅雨がまだ付いていました。これから各地で見られるようになるでしょう。。

ムラサキケマンの花はきれい






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。