スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡崎の春の森はきれいです! ニガイチゴの花、カラスザンショウ、アカメガシワの新芽がきれい!

岡崎周辺の山の春を見たいと、岡崎自然体験の森に行った話しの続きです。今、森は下の写真のようになっています。所々にヤマザクラが咲いて、コナラが色付き、新緑真っ只中という感じです。

新緑の山が

  炭焼き体験をする場所の上には、鯉のぼりがたくさん泳いでいました。子どもたちを集める企画などがあるのでしょうね。きれいです。

鯉のぼりが泳いでいた

  先回は緑の葉のヤマザクラをお見せしましたが、下は赤っぽい葉のヤマザクラです。これまたきれいです。

ピンクのヤマザクラ

  道端に白い5枚の花弁を持つ花が咲いていました。調べたら、ニガイチゴと分かりました。いちご類はたくさんの種類があって見分けにくいですが、これは、葉が丸いこと5枚の花弁が特徴があり、簡単に見分けられました。

ニガイチゴ群生

ニガイチゴの花は

  下は、カラスザンショウの新芽が枝先についている様子を写しました。カラスザンショウハ、枝の別れ方に特徴がありますね。3ないし4本の枝が同じところから出てくるのですね。

カラスザンショウの新芽が

  その新芽をアップすると、下の写真のようになります。羽状複葉の葉がたくさんでつつあるのがわかりますね。そして、枝には鋭い刺があります。この刺は、太い幹の方にもあるのですが、ある程度の太さになると刺がなくなります。ですから、大きく成長した木のしたの幹には刺がありません。

カラスザンショウの新芽が2

  下は、コナラの新芽です。個体数が多いこの木が芽を吹くと、この地方の新緑が完成します。淡い緑が美しいです。

コナラの新芽は

  この春に目を引く新芽は、アカメガシワです。下のような真っ赤な新芽が出るのです。それがきれいで、ボクが大好きな木です。わが庭に植えたのも、その新芽を見たいためです。作手ではまだその季節ではありませんが。

アカメガシワの新芽がきれい

  まさに春なのですね。ハルジオンがもう咲いていました。ハルジョオンとも言いますね。どこにでも咲いている雑草ですが、つぼみの時は頭がうなだれるのが可愛いのです。真っ白の花が多いですが、したのようにピンク色の花もあります。きれいですね。

もうハルジオンが




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。