スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒメシャラの幹の色がきれい! スミレの季節になりました!

  近所を散歩した時に出会った植物たち!
 下は、文珠山を散歩した時に出会ったもので、シロモジの花が咲いたろことを写したものですが、新芽が出始めたところも写っていてきれいでした。バックが真っ黒でよく目立ちますね。


シロモジ開花新芽と

  ほかではお目にかかったことがないヒメシャラの木がありまして、その木肌が鮮やかな茶色っぽい色をしていてとてもきれいなので写しました。メスらしい木ですね。夏に白い花が咲きます。

ヒメシャラの幹が

  そのヒメシャラの木の枝に、下の写真のような新芽が出ていました。

ヒメシャラの新芽が

  春なのですね。今、各地にスミレが花をつけています。スミレは種類が多いですが、下はタチツボスミレでしょう。

タチツボスミレがきれい

  菅森小学校への道を散歩している時に、キブシの花を見つけました。やはり、キブシの花は美しいですね。

すだれのようなキブシ  
  道端に下の写真のような大きな葉の草がたくさん生えていたのですが、名前がわかりません。花でもつけたら分かるかもしれませんね。

この草はなんだろう?

  下は、わが庭に生えているスイセンです。今は多種類の園芸種が出ていまして、その花の美しさを競っていますが、これは古典的な古くからの在来種のようで、とても素朴な感じがします。

わが庭のスイセン







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。