スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わが庭の春の息吹! シダレザクラが咲き、桂が芽吹き、アケビの花が咲いた!

  岡崎などの低いところは、先の春の嵐で桜がすでに散ってしまいましたが、作手はようやく桜の季節になりました。庭のシダレザクラがだんだん花をつけてきています。4月1日では下の写真のようにまだ蕾であったものが、4月3日には、その下の写真のように花が開き始めました。

シダレザクラのつぼみが

シダレザクラの開き始め

  そして、昨日には下の写真のように満開となったのです。わすか数日のうちに花は開いていくのですね。
  シダレザクラの向こうに見えるのはカラマツですが、今、それに新芽が吹き出していてとてもきれいです。春の芽吹きといえば、これから次々といろいろの樹木が芽吹いてくるのですが、それがたくさん芽吹いてくるといわゆる「新緑」となるのですね。それが美しいですし、待ち遠しいです。この地方で一番個体数の多い樹種はコナラですので、コナラの新芽が出てこないと新緑が完成しないのですね。まだまだのようです。岡崎などの下界では、もうコナラの新緑が始まっていてとてもきれいです。。

しだれザクラとカラマツの新芽

  棚に這わせたアケビに赤い花が咲き始めました。下の写真がそれです。まだ開ききっていませんが、とてもきれいな花です。去年は見事に大きな、そしてきれいな実がつきました。今年も期待したいです。

アケビに花が

  レンギョウが咲き誇っています。よく見ると、美しい花ですね。今、各地に咲いています。

庭のレンギョウがきれい

  豊田市のYさんからいただいたジンチョウゲが根付き、それに花が咲きました。つぼみのうちは真っ赤なのですが、花が開くと真っ白の花が咲くのですね。したは、花が咲いていく様子を追って写しました。

ジンチョウゲが開き始めた

ジンチョウゲが完全に開いた

  ジンチョウゲの周辺に、ムシカリがブルーの花がたくさん出てきました。これまでは数個だったのですが、こんなに増えたのですね。色と姿が素晴らしいですね。

ムシカリがたくさん出た

  今、目引きの話をしましたが、今庭ではカツラのきが芽吹きを始めました。枝にたくさんの新芽が出ていることが下の写真でわかりますね。

カツラに新芽が出始めた

   それをアップしたのが下の写真です。葉の根元が真っ赤ののですね。丸い葉そのままの形で大きくなるのですね。

カツラの新芽をアップ









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。