スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンネンスギを初めて見た! サワダツが美しい! ニシキギの紅葉が!

  しばらくぶりに、Hさん宅をおじゃましました。いつものように、広い雑木林の庭園に咲いたり生えてきた植物などを紹介し案内してくださるのですが、今回はマンネンスギというシダ植物です。スギの若芽かなあ、と思うほどスギに似ています。しかし、シダ植物だというのです。ネットで調べてみたら、まさにその通りで、ヒカゲノカズラなどと同じシダ植物なのですが、地下茎で広がってゆく点が違うそうです。とても珍しい植物ということです。初めての出会いでした。

マンネンスギがあった

  ミヤマシキミが真っ赤に身をつけていました。下の写真のように、・・・・。光沢のある真っ赤な実が美しいです。自然に生えてきて、少しづつ広がっているそうです。

赤い実がが美しい

  もう一つ、ツルリンドウがたくさん赤い実をつけていました。これも去年はわずかしか生えていなかったのですが、今年はあちこちに咲き、赤い実をつけたそうです。植物はみな、条件さえ揃えば増えていくのですね。おそらく日あたりが良くなったためだと思います。

ツルリンドウの赤い実が

  帰り道で、サワダツが赤い実をつけているのに出会いました。ボクの大好きな樹木です。ツリバナの仲間で、真紅の萼の下に4個の赤い実がついて、とても美しいのです。その映像をご覧に入れましょう。

サワダツの実が美しい1

サワダツが美しい2

  さて、8日の金曜日には、三河湖南岸の「生活環境保全林」を歩いてみました。去年、紅葉がとても綺麗だったのを思い出したからです。でも、紅葉が真っ盛りというまでにはなっていませんでしたが、美しい紅葉のいくつかの写真をお見せします。
  下は、ニシキギの紅葉です。ニシキギは落葉低木で、対生の葉のあいだの枝に翼がつくことが特徴で、すぐにわかります。下の写真のように、秋の紅葉がきれいなのです。


ニシキギの黄葉が1

  それをアップして写したのが、下の写真です。あまりの美しさに脱帽です!

ニシキギの紅葉が2

  森の中を歩き、上を見上げると、紅葉と黄葉が見事なハーモニーを醸し出しています。紅葉はイロハモミジ、黄葉はシロモジです。

紅葉・紅葉

  紅葉の代名詞はイロハモミジですが、紅葉の段階によっては、全く色が違うのです。下は、淡いオレンジ色ですが、その下の写真は色が赤ですね。

イロハモミジの黄葉が

イロハモミジの紅葉が





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。